topimage

2017-08

お盆の海 - 2017.08.20 Sun

お盆休みが始まる前に山の日があったから11日から世間は休み
だったわけだが、近所で救急車の音がしていると思ったら
その後のニュースで近くの海で溺れた人がいるというのを知った。
玄界灘=荒い海というイメージがあるとは思うが、
4人も亡くなる惨事がまさか近くの海で起こるなんて思わなかった。

全国ニュースになってから知ったが、なんでも前年も留学生が
溺死した場所で、注意喚起の看板が立っていたらしい。
ニュース動画で見たかぎりではちっこい文字で目立たなそうな看板だった。
この看板、複数箇所にでもなければ、気付かない人もいるんじゃないのかな…
それに亡くなった留学生がベトナム人で、最近この九州の田舎街にも
留学生の姿を見かけるので、(食品加工工場のバイトの送迎バスは東南〜南アジアの
人達ばかりでちょっと驚く)こういう注意喚起の看板は、せめて英語も
併記する方がいいんじゃないかと思うのだ。

「あれ?あそこに海水浴場あったっけ?」
というのが、今回のニュースを聞いた最初の感想。

そこは確かにきれいな松原と白い砂浜のある海だけれど、
泳ぐ場ではなく、実際離岸流の事がニュースでもいわれていた。
そこから数キロ北上すれば、安全な海水浴場があったのに…と
残念でならないし、貝掘りに来てて居合わせ、
救助しようとして亡くなった人は気の毒としか言いようが無い。

茨城の海で泳いでて、いくら泳いでも全然岸へ近づけず
すごく怖い思いをして以来、基本胸の高さまでしか入らないし
もちろん海水浴場として整備されてる所しか行かない。
溺れかけた海にも監視員いたから、安心なのかというと
アレだけど、少なくとも海水浴場とされていない場所は
深さや潮流など何らかの理由がある、と思わないといけない。

それを再認識したのは沖縄の海で、あっちこっちに美しい浜があって
レンタカーで走ってるとどこでも泳ぎたくなるが、
とある橋のたもとがあんまりきれいで足元だけ水に浸かってたら
地元のおじさんが「ここは潮が速いから泳げないよ」
と言ってくれたのだった。
吊り上げられて干涸びたウツボがいた岩場で、釣りスポットには良さそうだけど
いわゆるビーチじゃない場所だからそもそも泳ごうとは思わなかったが、
透明度が高くて浅い(ように見える)と観光客はつい泳ぎたくなる。
透明度が高いというのもクワセモノで、実際の深さがわからないし、
シュノーケルしてると遠近感覚がおかしくなってシュノーケル酔いを
する、と沖縄のガイドさんが言っていたくらいだ。
また別のビーチでは、(そこは当時サメのため亡くなった人がいて立ち入り禁止になっていた)
「橋のせいで潮流が変わってしまった」と地元の人が言っていた。
そういう事は、なかなか外部の人間にはわからない。
まだ夏休み、沖縄の海へ行く方は注意して下さい。

今回の事故は、川の河口と言っていたから最初から海水浴目的ではなく
川遊びのつもりだったのか、ニュースではイマイチわからないが、
(ただその場所は川といっても、もう海です)
「お盆には泳がない方がいい」という、昔から聞く話がオーバーラップして怖い。
そもそもお盆過ぎなくてもお盆に入る頃にはもうクラゲが出るから
どっちにしても8月のこの頃にはもう海には入る気にはあんまりなれない。
クラゲに刺されると地味に痛いし…ハブクラゲよりマシなんだが。

なんにしても、海水浴場として整備された浜じゃないと、
特にここらへんの海だと明らかに近隣国から流れ着いたとわかる
生活ゴミの数々が漂着しているのをまのあたりにして
泳ぐ気も削がれるんじゃないか…と思うんですが、どうでしょう。

image02.jpg
これは以前行った、事故現場の海より数キロ先の海水浴場のさらに先の
鳴き砂のある遠浅の海水浴場。環境保全のためお盆以降はもう閉めちゃうストイックなビーチです。
スポンサーサイト

保存食はエスカレートするもの…らしい② - 2017.08.08 Tue

170628_1009~01
これは冷凍しない完熟梅の氷砂糖漬け作成途中。じわじわ溶けて行きます。

6月上旬に青梅を買って漬けたはいいが、砂糖漬けの2瓶のうち
1つの表面が、カビなのか発酵しかけているのか、
白い膜のような、点々のようなヤバめのものが生じていた。

慌てて開けると、熟したフルーツの香り+お酒の香り。
腐敗しかけた香りではなく、発酵中のどぶろくにそっくりな
フルーティ、だがお酒になりかけてますぜな香り。
いい香りなのだが、このままほっとくと間違い無く猿酒に、
というよりヘタしたら腐敗の方に転びかねない。

調べたら漬けて15日くらい経っていれば、エキスも出ているので
発酵しかけていたら梅を出して、汁に火を通せばOKだそうだ。
過去に風通しの悪いアパートで発酵しかけたことがあったけど、
それは放置しても問題なく飲めたのだった。
しかし今回は白い浮遊物が気になる。
というわけで火を通した。

再度発酵すると嫌なのでそれとなく雑菌が死にそうなくらいに火を通し、
こわごわ味見するとこれがいつもの黒砂糖漬けとは違う味になっていた。
むしろ美味しい。アレレ?
なんだろうこの味…どっかで…と思ったら、ドライプルーンの風味。
青梅のフレッシュな甘酸っぱさではなく熟した、コクと奥行きのある味に
熟成していたのだった。発酵バンザイ。
ミ○プルーンを溶かした様な美味しい味のそれの熱がとれたら
容器に入れて冷蔵庫へ。

というわけで朝はこれに炭酸を加えたり、紅茶に入れたりしているが
紅茶に入れるとこれも何かに似ている…
と思ったら、昔シリアへ行った時に飲んだ甘い紅茶の味。
何で味付けしてあるのか謎だったけど、とにかくあれにそっくり。
朝からうだるように暑いこの季節の飲み物にぴったりで
季節の物は季節に合う様に出来てるのだなあ、といつも思う。
(とかナントカ言ってこれ保存食なんだが)

170628_1011~01
これは無事だったもう1瓶の砂糖漬けの方。2週間以上経ってもう大丈夫。

今回発酵あるいはもしかすると腐敗一歩手前になっていた原因は、
1つにはアクぬきのため青梅に穴をあけて浸水させていた間に
気温が高くて梅が知らず発酵しかけていた(でもその後冷凍するんだよね…)
もう1つは瓶に砂糖とあわせて漬けた後、まめに毎日揺すって
梅によく砂糖がまぶれてエキスが早く出る様に、
蜜にまんべんなく浸かっている様にするのだが、
それがイマイチ足りてなかった、というのが考えられる。
この、漬けてから15日くらいまでにエキスが出て梅が浸かってる状態
つまり初速が、発酵や腐敗防止にはなかなか大事な事らしい。

梅自体の問題より、多分瓶の揺すり方が足りなかったという方が
原因だろう。
この点、砂糖が早く溶けるのは粉状の砂糖よりも氷砂糖の方なので
黒砂糖で漬ける場合はより瓶を揺すらないといけないようだ。
そんな教訓を今回得たので、来年は失敗の無いようにしたいが
でも偶然の発酵で出来た今回の砂糖漬けのエキスが美味しいんだが…
複雑。(°_°)

170627.jpg
くんかくんか。

その後は6月末に出た完熟梅で氷砂糖漬けと味噌漬けを作った。
完熟は気付くと無くなるので今回は予約したが、これがまた
とても香りがいい梅で思わず1個食べてしまった。青酸がどうのなど
どうでもよくなるこの香り。段ボールもすっかり梅のすばらしい香りで
しばらくニオイかいでた。クンクン

170711_1405~01
約2週間後の完熟梅。よし成功。バラジャムのような香りがたまらない。

味噌漬けは味噌に穴を開けた完熟梅を押し込んで冷蔵庫に入れておく
というまことにカンタンなもので、じわじわと味噌に梅の味が
染みて行ってむちゃくちゃ美味しくなる。
前年漬けたものがもうそろそろ無くなるのだが、味噌の風味を考えると
ちょうど1年で使い切るのがいいと思う。

そのままご飯の友に、生野菜に、あるいは料理の味付けにと
特に暑い時期のものには食欲増進もあって重宝するので
完熟梅の冷凍がまだ残ってるという方、今からでもいかがでしょう。
好みでいうと、味噌は白っぽい甘い味噌より赤味噌の方が合うと思います。

170704_1913~01
ご飯に乗ってるのが梅味噌。豆・豆製品ばかりで動物性蛋白質欠如だが前日に沢山食べたからいいのデス。

梅雨明け宣言のコソーリ加減 - 2017.07.20 Thu

weathermap00.jpg
前線遥か遠く…

どう考えても梅雨明けしているだろ!な暑さが続いている北部九州なのだが
気象庁は7/20昼前現在、まだ梅雨明け宣言を出していない。
昨日なんて真夏の日射しで午後ブルーベリー摘みをしてると
クラっときそうになった暑さだったが、「熊本付近に雨雲あるから」を理由に
宣言はまだだった。

2週間前の北部九州豪雨の後も時折雨になる時もあったが
被災地にかなり局所的に降った雨雲だったためか、
自分のいる地域は梅雨の間のトータルの降水量は結局少ないのではないかと思えるほど。
給水車出動、学校のプール無し(なのになぜか駅ホームのうどん屋は営業してた)
の福岡大渇水の記憶があると、豪雨も悲惨だが、
雨が少ないと、それはそれで心配になる。

170717_1332~01

朝起きるともう6時前からクマゼミはワシワシ鳴いてて
もりもり入道雲がわんさか沸いて、どこから見ても真夏。
天気図見れば前線は九州からとうに離れた場所にあるというのに、
過去のフライングの経験がよほど痛恨だったのか、
「既に○○日に梅雨明けしたとみられる。てへぺろ」な後出しが多い。
しかも南九州の次に関東甲信越に先を越され…という、北部九州が
「まだー?」(´・ω・)としょぼんするケースが多い…気がする。

こうなると、「梅雨明け宣言」っているのか?とさえ思うのだが、
夏はイベント多いし、これが仕事にかかわる人ももしかしたら
いるのかもしれない。
でも、結局、梅雨が明けようが夏の間は突発的に雨になったりするのは
よくある事なので、とりあえず前線が遠くに過ぎ去れば、もうビクビクせずに
宣言しちゃって下さいよ、と思うんですが。
なんかこう、気持ちの上でスッキリしたいといいますか。

ところで、西日本に多いクマゼミの鳴き声、小さい頃から
「ワシワシ」と思っていたが(あるいはガシガシ)
よく説明などで「シャー…」「シャアシャア」と書かれている。
「シャー」というのは、例えば茂った木のある場所で沢山のクマゼミが
いたら、うるさ過ぎて個々の細かいリズムが聞こえにくくなって、
そんなふうに聞こえる。
「シャアシャア」は、「ワシワシ」の「シ」の方を音の始点と
捉えるとそうなるんだろう。
この、同じ種でも人によって捉え方が違うのが面白い。
とある中高年とおぼしき方がクマゼミの鳴き方は
”中高年は「ワシワシ」という”
と述べられてました。チュウコウネン…(;_;)

170704_1342~01
人っ子一人歩いていない夏の昼間の住宅街。この翌日集中豪雨が来るとは思えない天気。

今年も博多水無月 - 2017.07.05 Wed

5月中旬から7月末まで福岡で期間限定販売される
初夏(というかもう完全夏ですが)にふさわしい和菓子、博多水無月。
水無月自体は和菓子好きな方にはおなじみの、スーパーなどで
手に入る、白いういろうの上に小豆が乗っかったお菓子だが、
「博多水無月」は数年前に、福岡の菓子製造業者の組合が
和菓子のテコ入れに始めた創作菓子らしい。

170626_1744~01
これが今年の「博多水無月」の中の一部商品。

自分は甘党とは言えないので、甘い餡子や練り切りがメインの
和菓子にそんなに惹かれないのだが、博多水無月は一度偶然買って以来、
期間限定ということもあり、つい買いたくなる。
これが普通の水無月と大きく違うのはワラビ粉を使ってジューシーにした食感。
水気があるので長くは持たないが、それが初夏の和菓子にふさわしい涼味を
感じさせる。

ういろうではないので普通の水無月よりむしろ葛餅、ワラビ餅に近いけれど
またそれとも違う。
組合の紹介によると、ワラビ粉と小豆を使うという取り決め以外は
各店舗に任せられているらしい。
なのでわさび味とかフルーツ味とか、さらにその年だけの新商品もあって
選ぶのに楽しく迷う。

組合業者の期間限定販売なので、ドコに行っても買えるわけではないのだが、
期間中は天神の三越、岩田屋、博多駅の阪急で持ち回りで催事をやっているので
そういう場へ行けば、全部の店は無理でも多数の加盟店の博多水無月が
一度に見られるので、便利だ。
今年は阪急で買ったが、前岩田屋で偶然見かけた時も売り場で竹のざるが
お客用の取り皿として用意されていて、この演出も夏らしい。

大体1個が¥150くらい、賞味期限が3日くらいなので
あまり沢山買い込めないが、洋菓子と違ってあっさりしているので
甘党の方なら一度に3個くらいいけるんだろう。
百貨店での催事が終わった今は各店舗で販売しているようなので
参加店がお近くの方は、今月いっぱいの初夏の味を試してみては
いかがでしょうか。

170626_1746~01
甘くてざらっとした羊羹はコーヒーが合うと思うんだけど、このつるんとしたお菓子は緑茶やほうじ茶がおススメ。

あっ肝心の中身の写真、あっという間に食べて撮るの忘れた。

TV電波の押し売りやめてください その2 - 2017.06.28 Wed

前から囁かれていた、N○Kはネットを契約&受信料徴収の対象にする計画
というのが、いよいよ現実味を帯びてきた。
昨日そのニュースが出た時に、ヤフコメ欄が何故か無かったのがまた実に嫌らしいが、
その夜まさにネット界はNH○への怨嗟の声で満ちていた。
報道によると、既にTVを持っていて、契約している世帯は対象外、
パソコン、タブレット、スマホ等を持っていると即ということではなく
専用アプリをダウンロードしたら対象になるらしい。
(既に携帯等に関してはワンセグ機能があればネット云々以前に、対象と彼らは主張しているが)

一応、専用アプリなるワンクッションがあるのは認めたい。
が、あの○HKなので、この先どうなるかわかったもんじゃない。
後出しでいろいろ言って来ないとも限らない。

今回のネットへの姿勢は、はっきりと、「TVを持ってない人」対象
であって、(今でもカーナビや携帯にも言ってる訳ですが)
なんかもうそこまでしてN○Kを見せたいってなんなの?と呆れる。
TVいらんと思ったからそういう生活してるわけで。
この日本で、学生以外でTV自体が家に無いというのはまだ少数派だと思う。
なにがなんでも、「TV見ろ」というのが気に入らない。
いらんもんはいらんがな。そんなの一企業の商品じゃないですか。
不要と思えば買わない、そんだけの話。

というか逆に聞きたい。
そんなにTV見ないといけないの?

170627_1419~01
梅雨がイマイチ真面目に降らないためか、紫陽花がカラカラでみじめな姿になってます。

思い切ってTVイラネ、と受信機自体そっくり処分してNH○解約した
(ついでにビデオデッキとプレステも処分した)自分にとって、
一日に数十分しかTVを観ない家庭なら、とっとと捨てて解約すれば、と
おすすめしたい。
無くても全然困らないのだから。

確かに、子供がいて、友達との話題に付いて行けないと困るとか
TV大好きなジジババがいて、とかなんとかいろいろあるだろうし、
契約してた時はしっかり○HKを観ていたクチなので、威張っては言えませんが、
子供も大きくなって、あるいは独立して夫婦2人になってまだTV要る?
その時間を夫婦の会話や趣味に使えばとわりとマジメに思う訳ですが
いかがなものでしょうか。

観てないのに点けてるというのはなんかもうTVの奴隷というか
そういうのは自分にとって気持ち悪く、段々見ないでいるとたまに見ると
疲れる→ますます見なくなる…ということで処分した我が家。
これには、地デジ移行のメンドクサさに加えてN○Kの報道姿勢が、
震災のちょっと後から前にも増しておかしくなったと感じた事も理由だが、
安倍政権になってそれに拍車がかかったので、やはり捨てて正解だったと思う今日この頃。

彼が、読○を礼賛していたことで、○売新聞をとることに
恥を感じた読者がいたんじゃないかと思うのだが、それと同じなのがNH○。
政権ベッタリ、国に守られてるという事が(特殊法人とはいえ国営でもないのに)
こんなにもマスコミを腐敗させるのか、
現在進行形のわかりやすい例だとますます思う。

ちなみに○売については例の加計問題の個人攻撃報道で読者から少なからず
不評を買ったようだ。文春を読んだ方ならご存知だろうが、
「親の代から60年、一番公平な報道をすると思って読んで来たが信用できないのでやめる」
という愛読者の意見には、逆になんで今迄信じて来たのか不思議でならないが、
ずっと○売が身近にありそれが当たり前と思う事の怖さがコレ。
警察関係者等は新聞をとるならココ、という不文律を聞いた事がある。気持ち悪い。
どうりで拡張員が暴力事件を起してもお咎め無しの筈だ。

そうやって守られ、力技で販路を拡大安定させて、
ヤクザまがいの拡張員に学生を脅させて、景品でつる。→こちらも。過去記事
「所詮粗品で吊られる」と思われるってどうなの。読者をバカにしている。
そんな新聞、それだけで自分は嫌と思うけど。新聞に何を求めるかは読者が決める事。
いらんもんはいらん。NH○と同じく、それが言いにくいなんておかしな話。
安倍晋三の圧力を恐れてソンタクしてるマスコミの情報なんていらんがな。

少なくともナベ○ネみたいな老害が居座れる、そういう所だという時点でアウト。

170627_1417~01
うーむ、これはヒドい。

災害時にどうとか、という事もN○Kは理由にする。
確かに、ラジオより映像を見て安心したい、TVの方が情報量が多いという
意見はわかるが、停電にでもなればTVを見るのはなかなか苦労する。
そういえば計画停電の時TV映らなかった。当たり前だが。
いろいろ接続したり、ワンセグで…というのも、バッテリーを消費するし
そのためにワンセグ機能付きのナニカを持っていて「契約」と言われるのは
何だかなあ。大体、ワンセグって普段は安定しないって話聞くし。

そしてその時のために平均年収1800万円に届きそうな彼等に
受信料払うって、とってもとっても納得いかない。
そのお手当を少しでもいいから、下請け業者や「うたのおにいさん」達に
割いてあげて欲しいんですが。
我が家は、乾電池+手回しラジオで対応する予定。

大前提として、「TVは見て当然」なその押しつけが大嫌い。
新聞と同じく、情報入手方法を強制するような姿勢はいかがなものか。
一企業がなんでそこまでうるさく言ってくんの。
日本の電化製品はいろいろ機能付け過ぎてガラパゴス化と言うが、
そういうのがいらん、と思っている人間にとってはほんとに迷惑以外の
なにものでもない。
○HKとの契約が必要になる機能がその機器の主なものでないなら、
基本そういうのはオプションにして、見たい人がプラスするようにすればいいじゃないか。
余計な費用がかかる可能性があるのに大した説明もせずに販売して、
後でN○Kの外注業者が「ワンセグついてますねー」と言って来る。不愉快だ。
カーナビにTVいる?携帯にTVいる?ホントに?

Apple製品が選ばれる理由の中に、この「余計なものはいらない」
という消費者の選択があると思うんだけど、
そこまでしてNH○の魔の手から逃れたい、放っといて、と
思っている人は、実際こっそり多いのではと思う訳です。
そんな方々が、○HKのアプリ、選ぶとはあまり思えないんだが。
業を煮やしてN○Kが変な手段に出ないか、ヒソカに心配している。

昔同級生のお父さんが「ウチは払わない」と言ったら営業に
「非国民」呼ばわりされ、怒って追い返し、それ以来ずっと戦っている、
という話を聞いた事がある。そのお父さんにしてみれば
民放勤務の仕事柄、N○Kには色々言いたい事があったのかもしれないが、
「国民は皆見るべき」そんな意識が、NH○側に依然としてあるんじゃないか、と
今の気持ち悪い動きを見ると、どうしても思ってしまう。
今もTVを見られる環境に我が家は無いが、こうなったら意地でも
見てやるか、と「北風と太陽」な気持ち。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (423)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード