赤ご飯…?

シーズン終わりに、房に分けてある状態でほとんど投げ売り価格のカリフラワー。この地域はキャベツやカリフラワーの産地なので、一時の高騰が収まったらビックリ価格で手に入る。カットしたのは傷みも早いけど便利なんですよねえ。状態がいいなら、とてもオススメ。小ぶりとはいえ、あの高騰は一体なんだったのか…なお値段。5月中旬、産直の店で小さなそら豆の袋を見つけた。普通の空豆にしては、随分小さいサヤ。これだと剥いた...

見つけたら即買い

すっかり初夏で、店に並ぶタケノコももう少なくなってきた。この後ハチクが出てくると思うので、そしたらまたしばらく楽しめる。やや早めの時期の筍。幅のある先端なのに柔らかくて美味しい。それはいいが盛大に品名間違ってます。とにかく、旬のものは安く美味しいときているので、特に筍のような、旬以外は割高な水煮になってしまうものはその時期に飽きるほど食べてしまう。(地元の産直の店には干し筍も年中売ってるけど)味噌...

春が終わってもう初夏です

紫のよりひとまわり大きいような。白が膨張色だから?桜の満開がいつもより早かったのと同様、急に暖かくなったためか春の花がバカスカ咲き始めた。やっとスミレが咲き始めた、と気づいたら、紫のスミレより少し遅れて開花する白スミレが追いかけて、今はもう藤やツツジが場所によっては満開、いや藤に至っては、既に盛りを過ぎてきた所さえあるのが驚き。雨上がりの朝のツツジ。若い葉は黄色がかってるけど、花色はブルーベースの...

ソメイヨシノの花はブルーベース

普段メイクと言えるものをしない自分が、パーソナルカラーという言葉を知ったのは数年前。おそらく普段メイクをきちんとして、コスメ用品に詳しい人はデパートの美容部員のお姉さまから肌色や質なんかをチェックしてもらって「あなたのお肌は〇〇ベースです」といった言葉を聞いて、この「〇〇ベース」という言葉に馴染みがあるのではと思う。しかしこの、コスメにおける肌色の「〇〇ベース」という診断は指の先などで診たり、一部...

じい様同士のコミュニケーション能力

暑さ寒さも彼岸まで、もはやこの言葉が全く当てはまらない昨今だが、21日の春分の日がまさにそれで、冬に逆戻りの冷たい雨。もうクリーニングにだそうかなと思っていたダウンをまた着るはめに。そんな中、北九州某所のお寺に出かけたわけだが、久々に謎のおじさん(爺さんといっていいお年)と遭遇した。乗り換え駅で電車待ちしてる時に列の後ろにいたその人は電車が入ってくるのを一眼で撮影してたから、鉄ちゃんなのかと思ったが...