かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

絶対に住みたくない? 

春頃出された某雑誌のランキングネタでちょっと古い情報だが、その名も「絶対住みたくない都道府県ランキング」。とりあえず「編集部の厳正なる」選択眼がホントにそこに住んだ事のある人からの情報なのかどうかは首をかしげる部分もあるが、ネタとして笑うにはアホらしくて興味をひく記事では有る。ただ、笑えないのは基地と原発についてだが。福岡が9位にランクインしているのは、ここ出身であり今現在住んでいる者としては、し...
Read More

宗像市沖ノ島 世界遺産にする意味って何なの 

昨日子供の日はとある用事があって天神方面に行ったが、前から気になっていた旧福岡県公会堂貴賓館に寄ってみた。珍しいフレンチルネッサンス様式の木造建築で、近くにあるいかにも辰野金吾の煉瓦で出来た重厚な旧○本生命のビルと1年しか違わないのが信じられない、軽やかで瀟酒な雰囲気だった。フラワーウィークとかで室内に花が活けてあり、いい香りを楽しみながらボランティアガイドさんの説明も楽しめた。家具は形や布の柄も...
Read More

もちまきドットコム 

以前この地域での棟上げの餅まきの話を書いたが、昔程ではなくともやはりまだまだ生き残っているのを住宅関係のチラシに見る。上は餅まきではなくお菓子への特化型。昨年のチラシだけど、こんなゴーカなヘンゼルとグレーテルの家が頭から降って来ると期待してしまいそうなイメージ写真。これはまさに本日決行のもちまきのお知らせチラシ。「大会」とあるが、何棟かの合同なんだろうか…?ここにあげたのは一例で、わざわざ写真は撮...
Read More

福岡は肉っ喰い? 

見かけがスジスジしているせいか、「案外食べるのね」と言われる事が多々あるが、多分食べるのが早くないからいつまでも食べてる感があるのも一因。だが鳥皮はもちろん、モツ系は好きでホントはもっとモツを食べたいのだが、家人がそんなに食さないのと内臓系はいろいろリスクがあるので、ここ数年積極的に食べていない。だから鶏の皮で我慢してる。これも家人は食べ慣れないせいかそんなにお好みではないので、1人の食事の時の密...
Read More

千鳥屋ってこんなにあったの 

千鳥饅頭といえば、薄甘い茶色い皮のてっぺんにぽん、と千鳥の焼き印を押してできあがりの映像がCMですりこまれている。駅にも饅頭の大きな写真の広告があるし、ウィーンの少年達の日本語の合唱のCMでおなじみの、同じ千鳥屋のチロリアンとともに福岡で知らない人はいない銘菓だ。福岡の歴史有る菓子屋は飯塚等の北九州地域に拠点があった(ある)店が多い。千鳥屋はおおもとは佐賀で、やはり飯塚で成功、拡張した。それは昔炭坑や...
Read More