かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

ネコとの仁義なき戦い東京編2 

ここの家に住むようになって10年以上経つ。前回も書いたが、以前は近所の飼い猫の茶トラがよくブロック塀の上を歩いてやって来て、玉川上水から入るデッキの上にのんびり寝そべりひなたぼっこしていた。家人によると、ある日このネコが一階のドアのところにいたのでドアを開けると、そばにネズミがあったそうだ。みかじめ料の進呈のつもりなのか。もらっても困るしかといってごみに出すのもあれだし、で庭にネズミを埋めたらしいが...
Read More

猫との仁義なき戦い東京編 

また、猫の糞に、今度は実家ではなくこっちの家で悩まされることになった。というわけで、カテゴリ追加しました。ネコ糞に悩まされている方の情報共有と解決策例の一助になれば。ブツが写ってる写真などは載せませんがイラストを載せることがあるのでお食事前の方はご注意。実家に帰省中に、毎朝芝生に近所の猫(おそらく飼い猫)が、猫よけのトゲトゲをかいくぐってフンをしに来る巻は過去記事で書いた。←クリック。安いニンニク...
Read More

ネコに劣るヒト6 

ネコは3日で恩を忘れる。という言葉がほんとになってしまった。骨付きの魚が夕食に無かったここのとこ、夜はイリコを数匹ちゃんと置いといた、のだが…無事が数日続いたと思ったら、ある朝立ててある串のそばにこんもり。しかも、なーんか量が多くないか?…道具ですくって、マンホールの重いふた(ちゃんと下水のほう)を開け、ぽちゃんと捨てる。なんで朝からこんな不快な思いをせんといかんのだ。で、クレゾールを希釈して撒いた...
Read More

ネコに劣るヒト5 

もう、この専用カテゴリを別に分けた方がいいのではとさえ思えるシリーズ化。しかしネコの糞ネタで日記が1個とられるのも何なので、別に日記も書くことにする。さて、久しぶりに粗相嫌がらせをしていったネコだが、ここでまたすぐに強烈匂い攻撃に戻るのもどうかと思いとどまった。親戚からも、ネコの苦手とする匂い情報をもらったのだが残念ながら匂いはいつか薄れる。それに、おそらくは通り道になっている以上、「ネコを近づけ...
Read More

ネコに劣るヒト4 

ここのところの雨(ネコは濡れるのを嫌う)と懐柔作戦が効いているのに気をよくした自分。「犬は3日の恩を3年忘れず、ネコは3年の恩を3日で忘れる」って言うやないか、きっとまたしにくる。…と不吉な事を言う父親の言葉が当たった。(だーかーらー、ネコはヒトの言葉がわかるんやからそゆこと言っちゃ駄目なの!)朝雨戸を開けた姉の視界に、不吉なカタマリと飛び交うハエが。そして、前の晩置いておいたイリコ1匹は消え去っ...
Read More