かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

文明の利器でバジルソース 

友人から「畑でバジルとナスと辛くない唐辛子とれたけんいらん?」と連絡をもらって「全種くだされ」と返事。夏野菜はシーズンにはどかどか実ってしまうので、産直の店でも生産者が気の毒なくらいのお値段で巨大な苦瓜やナスが並んでいる。ちょうどそんなシーズンのナスを買う直前で、いいタイミングだった。そろそろ今年のナス粕漬けに着手しようと思ってたから。この友人からはお手製のバジルソースというかペーストを2度もいた...
Read More

保存食はエスカレートするもの…らしい② 

これは冷凍しない完熟梅の氷砂糖漬け作成途中。じわじわ溶けて行きます。6月上旬に青梅を買って漬けたはいいが、砂糖漬けの2瓶のうち1つの表面が、カビなのか発酵しかけているのか、白い膜のような、点々のようなヤバめのものが生じていた。慌てて開けると、熟したフルーツの香り+お酒の香り。腐敗しかけた香りではなく、発酵中のどぶろくにそっくりなフルーティ、だがお酒になりかけてますぜな香り。いい香りなのだが、このま...
Read More

山椒は小粒でぴりりと…だけじゃなかった 

今年は夏の土用の丑の日が7/30らしいがそれより前に既にうなぎを買ってしまった。そして暑さが本格的になる前に、もう食べてしまった。冷凍は食べたい時に食べられるから便利だ。専門店での出来立てにはかなわないが。某コープのうなぎはなかなか美味しいが、付属の山椒の粉がちょっぴりすぎてモットくれーという気持ちになる。仕方無い…追加で山椒の粉を買うかと思ったがそうすると小瓶単位で、そうそう出番が無い。迷ってたらた...
Read More

貝の砂抜き 

鮮魚コーナーに新物のワカメや貝が並ぶ季節になってきた。この間まで雪が降ってた気がするが、なにせ沖縄を除く全国で桜の開花が一番早かったのが今年の福岡。ツバメも気のせいでなければ3月の最初の日曜に目撃したし、地元産の掘りたてタケノコが先週登場したのには驚いた。(もっともかなりミニサイズだったが)たまにはあさりのお味噌汁でも…と、広告の品になっていた熊本産のあさりを購入。そして塩を入れた井戸水に浸して、ホ...
Read More

踊る栄養学 

栄養学のジャンルなのかどうかは知らねど…つい最近、「加工肉の摂取はガンの原因」というWHOのショッキングな発表がなされたが、「ベーコンの無い生活など考えられない!」と海外で反発する声多数とか。これを聞いた時、てっきり加工肉の発色剤結着剤その他諸々の添加物の事をいっているのかと思った。だが加工肉に限らず、牛、豚、羊などの獣肉(鶏は入らない)を「赤身肉」とし、これも「恐らく発ガン性がある」という話だ。でも...
Read More