かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

ぽっぽっぽ 

鳩ぽっぽ政権決定。でもまさかこれ程差がつくとは思わなかった。意外なのが公○。票の獲得は安定しているもんだと思っていた。それだけ、無党派層と言われる人達が今回は投票した、ということなのかな。民主はただでさえ内部の意見集約が難しそうなところだしそれで時間とられてるとなにやってんだってすぐに言われるだろうからぽっぽ宇宙人もすぐに白髪が増えることだろう。あの悪代官風弟も不気味だ。長く続けていればいずれはよ...
Read More

帽子その2~カンカン帽~ 

ゆく夏とカンカン帽カンカン帽って、水兵さん用がスタートらしい。昭和はじめの「とりつけ騒ぎ」の写真も、カンカン帽が緊張感を薄めている…ように見えてしょうがない。夏の正装にカンカン帽の、なかなかファッショナブルな日本の昔の政治家の写真もあったけど、それはともかく、やっぱりどうもコメディ要素が感じられて仕方がない。「眺めのいい部屋」、ちゃんと観てないのでうろ覚えなんだけど主人公の上流階級の女性のやんちゃ...
Read More

天然クーラー 

一応ここは東京なんだけど、北へ車ですこし行けば村山貯水池(志村けんの歌に出て来た多摩湖)つまり所沢・埼玉との境。狭山丘陵と玉川上水といった緑がほど近く、土の道も多いので、夏はビルの谷間よりずっと涼しい。筈だ。エアコン滅多に入れないから暑いけど。点々と「保存樹林」も残っていて、夏は昼も薄暗く涼しい。クヌギやコナラが多いから、カブトやクワガタ狙いのコドモが昼間っから沢山やってくる。しかしスーパーで虫用...
Read More

沖縄調味料 

これ、「うちめし」じゃないの?いえ、ゴーヤチャンプルーは前にも載せたので…。黄色い→のところ見て下さい。ボケてますが。向かって左が「ヒバーチ」右が「こーれーぐーすー」。これも、ミキと同様、ウチナーの方にはおなじみすぎて季節ものというわけではないですが。食堂に行くと大抵こーれーぐーすーのほうはテーブルに置いてある。沖縄ソバをはじめ、チャンプルーなどに少しかけるとぴりっとしておいしい。タバスコのような香...
Read More

ちくわのつまみ 

例えば冷やし中華が晩ご飯だったとき。何か副菜というかつまみというか、が欲しい。超簡単。ちくわのキュウリ詰め。ちくわに、立てに切ったきゅうりを詰める。カットする。以上。ワサビを付けてどうぞ。ちくわはとても応用がきく。チーズや、海苔、梅などとシソを巻いても。炒めものやうどんの具に、それと目玉焼きのハムがわりに薄切りを使う。ただしなるべく白くなくて持ちの悪いちくわを使いましょう。前に上野方面で入った蕎麦...
Read More

かはづ16 

カラカラ天気続きだった東京。久し振りに曇り→パラパラ雨。台風だから、これから風雨が激しくなる。なので風鈴はなおした。しまった。(修繕したんじゃなくて↑方言です。)かはづその16。ガラスのメモホルダー。台座のスリットに挟むようだが…使いにくそー。こんなちっこいのによく指作ったよなー台座が2センチくらいでちっこいから、倒してせっかく細かく作ってある指先を折ったらと思うと使えん。もう棚にしまいこみ。このカオは...
Read More

母校探訪その4 

母校探訪その4。 ~新2号館他~4号館の隣には、これもまた新しくきれいな校舎。2号館。以前は正門から入ったら守衛室の左手に駐輪場があって、そのすぐ隣に「2号館」があった。でもこの2号館は学祭に使う資材の収納や、一部の講義に使われてはいたが、実質的にアトリエや特定の学部が校舎として使う事は既になかったと思う。更にその前は女子寮だったと聞いた。こじんまりして、ちょっとレトロな感じの建物だった。それが、こ...
Read More

母校探索その3 

母校探索その3。~新4号館~ム○美地蔵を後にして、ホールを斜め後ろにして正門側に戻って行くとこんな景色。右手前の植え込みの通路を右に行くと、美術資料図書館がある。展示スペースのある豪華図書館なのだが今回は割愛。今現在ホールの隣が工事中。図書館新館ができるらしい。豪華やの~。さて工場みたいな三角屋根の特徴的な建物。これが4号館。油絵学科の校舎。以前もこのような屋根の建物だったけどいつの間にかリニューア...
Read More

母校探索その2 

母校探索その2。 ~12号館、工房棟、学食など~7号館の奥は12号館。ひときわ高くそびえるガラス張りのかまぼこ。90年初頭バブルはじけた頃に、卒業後にできた映像学科の建物。この建物は遠くからムサビの位置を知らせてくれる正面入り口、なぜかヒランヤ。建設中に事故があったという噂を聞いたが…。きれいだったこのピラミッドももはや貼り紙の跡だらけ12号館には学食まで入ってる。うな丼まであるらしいとか聞いたが、なにせ...
Read More

オオヒメグモ 

毎度虫嫌いの知り合いから「なんとかなんないの?」と言われるコーナーですが。小さい虫なんで接写きかないしで、ピントが甘くてまだいいほうです。今回も小さいクモでピントが甘い甘い。(言い訳)家の内外クモの多い場所、中にいるハエトリグモはかわいいけどぴょんぴょん跳ねるし小さいしで撮り難いし。ぷりっぷりの丸いお腹。多分オオヒメグモ。ベランダの隅に網はってて、いつのまにか卵とおぼしき物体。こっちにお尻向けてて...
Read More

かはづ15 

お世話になっている年配の方からお土産にいただいたかはづその15。自分のコレクションの中では1、2を争う大きさ。座ってくれるので、PC用スピーカーの上が居場所。このかはづがいると夏っぽい。この写真ではわからないけど横から見ると笑って見えるのだバリ土産っぽいけど、…確かその方、広島土産って言って下さったような。...
Read More

母校探索その1 

母校探索その1 ~7,8,9,10号館の巻~急に涼しくなってきた今日この頃。夕方6時から出かけてたけど、もうそんなに待たずとも暑くて死にそう、というわけではない。4時前にてくてく歩いて母校に出かける。今は夏期スクーリング中。通信教育の人達が出入りしている。正門入って右側、これが10号館。自分の科はここが根城。変わらないなあ。なんというか、シンプルです。オフィスっぽいです。つまんないといえばつまんないけどデザ...
Read More

沖縄ドリンク ミキ 

沖縄の人にとっては、季節のものではないだろうけどヤマトンチューにしてみればどうしても夏のイメージ。沖縄に行ったら是非飲んでもらいたいのがコレ。ミキ。暑い中あちこち出歩き観光したりやんばるを歩いたり海で泳いだり、カロリー消費した後のこれは染み渡るおいしさ。デパートの沖縄物産展で購入。うれしい。おもゆを甘くした…というと養生食みたいだけど、ショウガが効いてたり黒砂糖の風味が体にやさしかったりとおいしい...
Read More

代金は正確に 

どこの無人販売でも、お金を清く正しく入れない人がいるようで。ここはまた、やってないのが今だけなのかずうっとなのか知りませんがなかなかにさびれております。一束¥100。何を売ってたのかな。駅からほど近い、遊歩道の傍ら。すぐ横には住宅があるけど、畑がどこなのかは不明。サイズはけっこうコンパクト。売っているところを一度見てみたいものです。...
Read More

白いおいしさ 

今日は、師匠のお宅にお邪魔して、実技の勉強。ホントに入り口に立ったばかりのものなので、実現可能になったらあらためて書こうと思います。えらい先のことになりそうですが…初めてのこともあり、どどっと疲れつつ自己嫌悪に陥りつつ中央線の駅まで歩く。このあたりは全く初めてだが、案外古い家や店が残っていた。駅は工事中で、また周辺もどんどん開発されていくのだろう。夕方とはいえ、どんどん歩いても暑くない。風も涼しい...
Read More

ツリガネニンジン 

7月末、上水沿いにて。キキョウ科。白に近いくらいの、薄い紫。花の長さは1.5センチ~、長くても2センチで鐘みたく花の芯がぶら下がってる。ホタルブクロよりずっと小さくて、色も薄い。振るとリンリン鳴りそうな形。葉っぱも、ちょぼちょぼしたのがちょっぴりなためかなんとなくはかない感じ。(しかし、この葉は草を刈ったりすると全く形が変わることがあるらしい)秋の花らしいけど、今年はもう早めに咲いていた。ああはかない...
Read More

かぼすの季節到来! 

今年も来てしまった、かぼすの季節が…。早い。つまり秋だってことなのだ。…。うれしいけど切ない。でもおいしい。実家から、隣の県の特産かぼすが毎年送られてくる。ありがたい。前は9月に入ってからだったけど…ここ数年、八月には来るなあ。今年は最速では。…温暖化ですか?このつやつやグリーンがたまらんですたいスダチほど料亭仕様で高くはなく(失礼!)ほどほどにボリュームがあるのでどんどん寒くなってくると鍋物、汁物に...
Read More

羽化直後のセミ 

玉川上水沿いを歩いていたら、目に薄青いものが入った。オオミズアオ?と一瞬思って見たら、羽化直後のセミが抜け殻につかまっている姿だった。風でゆれるよー時間は夕方5時過ぎ。緑道から川の方へ生えている木で、その気になれば簡単に取れるところ。あぶないあぶない。そうっとカメラを向ける。まだお腹の先まではのびきってない感じ。本当はもっと近づきたいけど、飛べない状態のセミが逃げようとしたら大変。上と中の脚でつか...
Read More

蠅毒草 

ヘクソカズラに続いて名前で勝負。ハエドクソウ。なんという名でしょう。小さくてピントが合わないよ~名とはうらはらに、どこに花がついてるのか分からない程小さい。葉は最初のうちは大葉に似ているのだが、初夏から夏にかけて急激に丈がのびて別物に。ひょろひょろとのびた茎の先に小さな花を付け、それにかならずモンシロチョウがやってくる。上水沿いや庭、モンシロチョウがひらひら飛び交っていると思ったら、たいがいこの草...
Read More

ホームベーカリー 

って、自分で作ったパンじゃなくって、昨日友人からのいただきもの。(白っぽい方)朝食に、チーズとトルコ土産のトマト辛ペーストのっけて。パン作るなんてまめだなあ。感心するなあ。そんでもって、美味しいなあ。うちでもナショナル導入検討しようかなあ。(回し者ではありません)もちろん、プロのパンは美味しいんだけど手作りのパンの、このなんともやさしい粉っぽい風味が好きなんだよなあ。でも、自分でパン作り出すと果物...
Read More

アジ漬け丼後お茶漬け&初アマランサス 

あ~写真がブレてしまった…ご飯に、漬けにしたアジ刺身とカツオブシ、シソに小ネギ、海苔、そしてすりごまにワサビ。シジミの味噌汁にも小ねぎたっぷり。真ん中のお皿、トマトの横にあるのは、アマランサスのおひたし。アマランサスは、実のつぶつぶを雑穀として食べるのは最近聞くけど、葉っぱが出てたので試してみた。コレによると、驚異的な栄養価、とある。ほほう…「インカのほうれん草」と袋に書いてあるのはこけおどしではな...
Read More

超プチ同窓会とちむどん 

たま~に大学の友達2人に会って近況報告。今日は約1年ぶりに吉祥寺で会ってきた。この街も、久し振りだからどこかしらちょこちょこと記憶にあった店が移り変わっている。それぞれ結婚して、学生時代から20年経つので仕事も環境もいろいろだけど、会って話すとやっぱり楽しい。時間はあっという間だ。一応家庭もあるし、夜っぴて飲んで話すという事はないのだが、女友達ならではなそのあたりの気遣いや、逆に話せることなんかも...
Read More

ハイジの黒パン 

アニメのハイジを見ていた世代には遠い憧れだった「黒パン」。ハイジにとっては柔らかい「白パン」が憧れだった訳だが。パンといえば普通の白くて柔らかヤマ○キのパンを売る店くらいしかなく、ベーカリーというものも少ない。ましてドイツ系のパンなんて見なかったから、初めてライ麦パンを食べた時は酸っぱさに驚いた。でも、その風味と硬い皮、つぶつぶ感が個人的には好み。手が油っぽくなるクロワッサンやデニッシュよりも好き...
Read More

へくそかずら 

漢字だと更にパワフルな屁糞葛。アカネ科。誰が付けたかは知らないけど、デリカシーゼロなネーミング。今の季節あちこちにからみついて、小さい白い花を咲かせている。すでに青い実を結んだものも。花は、中心が暗めの赤で、ぽっちりかわいいのだがこれもやいとをすえた跡のようだとかで「やいと花」ともいうらしい。右下の実は、南天です。そういや、なんかいたずらすると「やいとすえるぞ!」って脅されたもんですが…もしかして...
Read More

かはづ14 

南部鉄の風鈴。で、かはづなのだ。媚び媚びではなく、リアル過ぎでも無いきれいな形。どっしり。どこでゲットしたかもう記憶が…お尻の中。ちょっとブレました錆びたらイヤなので、これは部屋にしまってあって、外に吊るすことはない。ただ1つ、欠点は…音がイマイチ響かないこと。吊るさなくて良かったというべきか。...
Read More

バイバイEG6 

うちの車はHONDAシビック、EG6とも言うらしいが頭文字Dでワンレン野郎がガムテープ・デスマッチなんかに使ってたアレ、と言うと…イメージ悪いか。ちなみに色はこの慎吾の乗ってたのと違いブルー。カリカリになんかしてませんよ。きわめてノーマル。でもだんなが「無限power」などというステッカーをリアに貼って超安全運転。なんのハッタリか。たまに峠で挑んでくる人もいましたが。実は自分はずっと免許無しだった。身分証明は...
Read More

カレーのデリ 

出かけたのをいいことに、帰りに伊勢丹地下でお弁当。ここ、前通ったらニンジンのハルワがあって、あっ、珍しいなあ、食べたいなあと思ったのだけどまたにしよう、と次行ったらもう無かった。ホント見つけた時に買え、だ。今回はちょっぴりフンパツして(私的には)インディカ米バージョン。しかし、コメが少ないぞ。ミックスベジタブルで増量してあるし。タイ米やインディカ米、好きなんだけどなー。高いからなあ。前は普通にタイ...
Read More

超効率的集中的ブルーベリー販売 

未舗装の、上水沿いの道をほてほて行くと現れる農園。季節の果物販売をやっていて、その季節に応じたのぼりがたっている。今はブルーベリー。農園で摘んだフレッシュなのをひとパック¥500で売っている。それと、自家製のブルーベリージャムも。100円玉が無かったら、隣のお宅に言えば両替してくれます。ベリー類は傷み易いから、スーパーで買うより新鮮なココで買うことが多い。ここは違うけど、隣接する小平市は商業用にブ...
Read More

夏の朝の鳥ごはん 

タイトルで「タマゴかけご飯?」「朝から親子丼か?」と思った方もおられたのでは。すみません、さくっとグラノーラなんですよ。(カ○ビーかどこかの)それに、地元のブルーベリーを入れて。(カテゴリ「無人販売所」で購入)前の日の夏野菜煮込みの残りとパンそえて。朝っぱらから暑い夏にはこのような牛乳かけバージョンが多くなる。実家では和食主流だったので、パンは週末に食べるくらい。パン以上にケロッ○のコーンフレークが...
Read More

かはづ13 

ここ数日で朝晩の風は涼しく、おまけに秋の虫の声がはっきりと。せつない~。過ごしやすくなるのはいいんだけど。そんな今日この頃、ちょっとくぐもったピンクのかはづその13。ローズクォーツなのかな…目つきはクールです。正面から見るとなんか…別物だな。口のラインが刻まれてるけどかなりのへの字。気難しそうです。後ろ姿は…普通にまっとうなケロフォルム。...
Read More