かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

アイスランドのタラ料理 

アイスランド。連想するもの。ビョーク。火山。→温泉。経済危機。…。…。…。他にはないんかい!と、北欧にお詳しい方には突っ込まれそうですがほんとすみません。北欧といっても国によっていろいろだろうし未知ゆえ勝手に神秘的な(特にアイスランドは)イメージがあるのですが、おそろしく何も知らない。それなのになぜアイスランド料理を作ってみたかというと…この動画が元。↓(※印なお、この投稿動画は、元のコミックの二次創作...
Read More

いかげその花 

ホトトギスの花が庭で盛大に咲いている。盛大という言葉はこの花には似合わないが一度も植えていないのにどういうわけか庭の東の片隅から発生し、西にも伝播したのか家を挟んで東西で咲きまくっている。それと、南側、玉川上水沿いにも。丁度通路に当たるところにしなだれかかるようにして咲いているので、眼にする機会が多いのだが生け花の材料にされるのが分かる姿形。えーと、右がわの緑は全部シソで~す。左側から夏場は殺人西...
Read More

パウル君合掌 

W杯の話題を一匹でかっさらった感のあるあのパウル君が、昨日26日、ドイツのオーバーハウゼン水族館でお亡くなりになったらしい。ドイツ負けの予想の際には「サラダにしろ」「パエリアにしてしまえ」と命を脅かされたパウル君、なんとか3位にドイツが落ち着いたためか支持を回復。スペインの水族館からの引き合いにも「パウルはうちの大事なタコで出すつもりはない」と大事にされ、その死まで極東の国に報道されるのだから大したも...
Read More

紅玉様活用 

紅玉様の季節到来。桃様の次は、コレだ。10月から11月にかけて、1ヶ月ちょっとで旬が終わるこの小さいリンゴが出ると、皮が使える栽培方法のものをなるべく選んでいる。生食もカリカリして美味しいが、なんといっても紅玉の持ち味、強い酸味と香りは熱を通して楽しみたい。今回はまずコレ。オランダ風パンケーキ。というとなんかかっこいいけどこれもまたいつぞやのブルーベリーと同様、ホットケーキミックス+玉子+牛乳+スライ...
Read More

プロの眼力 

酷暑も去り、いいかげん草抜きしないといけないだろうか…と思いつつ繁るにまかせていた庭。生え放題の草をぼつぼつ抜いたりしているうちに家の前の、玉川上水沿いの一帯の草刈り作業がちょっと前に行われた。ここは市が委託する業者と思われる方々がウィーンと刈って行って下さるのだが、うちは特に園芸植物を植えたりしてせっせと手入れしているわけではないので(ホントはここは自分の庭じゃないが庭木を移植したり、目隠しにと...
Read More

けなげミリオンハート 

ミリオンハートという観葉植物のことは、以前書いた。「グリーンネックレス」(緑の鈴とも言われてる)に似ているが、丸くなくハート形の葉。一階にあったのを2階に持って上がったら途端に生育がよくなって、花が咲くようになった…というのを書いた。で、このミリオンハート、相変わらず地味にツルというか茎がのびていて、マンガ本棚からぶら下がるようになってきた。花は、確か昨年その記事を書いたのが11月なので、猛暑が終わ...
Read More

翻訳のムズカシさ 

趣味でアホ動画(とも言えない紙芝居だが)を某サイトに公開している。元ネタがわからないと全く意味不明な、自己満足の産物だがそのようなど素人の作品にもたまーにコメントをいただけたりする。問題は、それが日本語でない場合。コメントは日本語以外は英語が多いが、中高大(大学はオマケみたいなものだったが)と一応習ってきたにもかかわらず、簡単な文でも間違えると大変恥ずかしいので、一応翻訳サイトで確認…と思ったら、...
Read More

シソの実とシーフード 

去年の今頃も、これを作った。庭のシソが、天ぷらやに売るほど美をたわわにつけて繁っている。今年は猛暑だったのに、そしてこのシソは砂利混じりの西側という、過酷な環境にもかかわらずむしろ昨年より葉を食われる事が少なく、きれいな状態だ。この過酷さにシソが進化して慣れてきたのか、虫が猛暑で減ったのか…理由はよく分からない。そんなプリプリの実、取るついでに生で口に入れると、ぷっちぷちとした感触で、大変いけます...
Read More

連想するものはサンドウィッチ 

町田のコンビニに強盗入る、の記事。身長175~180センチ、青いヘルメットで黒っぽいシャツ、ブルージーンズの男が刃物を店員に突きつけ、「金を出せ」と脅迫。店員が「ちょっと待て」と言いながら奥にいた店長を呼んだところ、すぐに逃げてしまった…被害総額0円。というわけで強盗未遂なのだが、店員がすぐにお金を出さなかった余裕はどこからきたのか、というと顔にアルミホイルのようなものを巻いた男がパン切り包丁のような刃...
Read More

たまりにたまった 

玉川上水の、上流からの流れは一度ここ、玉川上水駅から数分のこの場所で調整されて、遠くに運ばれる。ここから下流の上水は、全く別のところからわざわざ下水を処理して再放流している…というのはだいぶ前にも書いた。この、水道局の管轄の「小平監視所」(なんか名前がこわいけど)で今耐震工事をやっている。プール状のものが2つあり、ここに水をためているが上流からはごみや落葉、木切れなどなど相当量のものが流れて来る。...
Read More

かはづ38 

これも親戚からのいただきもの。お薬で有名なあのケロ達。子供の頃に近所の薬局でもらったりした記憶があるがどういうわけか自分の今のコレクションにはあまりにも有名すぎるためか入っていなかった。あらためてよく見てみると…ビニールの服を着ているのだが、ちゃんと着脱可能な作り。というか、元からあるマスコットに着せるために服を作ったからだが。後ろにボタン。出っ張ってます。そしてこれ、「いい尻してるな」とセクハラ...
Read More

夜露使句 

北九州は小倉の街角、しかも結構なメイン通り沿いに見かけたたこ焼き屋。タコがグラサンしとる。営業中を惜しくも見る事ができなかったが…ぜったいたこ焼きの上にソースで難しい漢字を書くのに長けている方に違いない。ぜひ一度食べてみたいものだ。...
Read More

つくりこみのすごい合羽橋 

先週、前いた会社繋がりの人と3人で合羽橋に出かけた。はからずも、ちょうど合羽橋祭りの期間中。土日は大変混雑し、朝から順番待ちで目当ての品々を買い込む人が並ぶらしい。が、行ったのは平日。天気は最高、スカイツリーも時たま見つつ、通りに沿って並ぶお店を見て行く。週末の土日にはカッパの着ぐるみが来たりとイベントがあったりさらに見るものも増えるそうだが(実際、土曜の朝のニュースでカッパ着ぐるみが登場していた...
Read More

地方色な食4 

今回は、お肉編。もう20年前だが、某コンビニ弁当ですっごく臭い鶏肉に遭遇してからはお肉の選別に慎重になった。材料の鶏だっていくらブロイラーといっても、せっかく生まれてきた物を、あんな肉にしてしまうのは食べ物への冒涜と思えるほどおいしくなかった。もう学生や一人暮らしでもないのでコンビニ弁当を買う事は無いが…。でももともとのお肉の脂は、変な肉でなければ本来美味しい筈。(特に豚肉)それと共に主張したいのが...
Read More

地方色な食3 

九州に帰省中の、食べ物ネタ。お魚編。すっかり間が空き、もはや「季節のいい物」にも入れられないし、「うちめし」というには材料系だったりするので、日記として。何か重複する記事があるかもしれませんがお許し下され。太刀魚は塩焼きが定番として知られているけどピチピチのものならぜひ刺身をお試し下さい。このくらいピカピカ美しく、皮の剥げてないものなら刺身オッケー。といっても、旬は夏。夏に美味しい魚は冬も美味しい...
Read More

なんとなくできた丼 

帰省中おさんどんしていて困ったことは、父親が晩酌をするので丼ものを好まないということだった。もちろん晩酌する人でも、丼もの大好物、という方もいらっしゃるとは思うけど、やはりはじめからご飯があるとお腹いっぱいになってゆっくりお酒を飲みたい人には不向きなのか。しかし丼ものは、作る側としてはメニューに困った時や面倒な時(←これかも)にもってこいなのだ。なので、東京に戻ってからは丼ものが作れる~とちと嬉し...
Read More

学生以来 

「年賀状の友」とつい最近会ってきた。現役での大学受験の、筆記試験の時に座席が前後だったというそういう縁の人だ。2人とも現役では落っこちて、浪人後学校は一緒ではなかったが在学中の学祭に展示を見に来てくれたのが、確か顔を合わせた一番最近だった。それから実に20年以上が過ぎたことになる。そんな時間が過ぎたとも思えない程若々しいままの彼女だったのがうれしかった。小さいギャラリー兼ショップで立ち話だったけど日...
Read More

国産ミューズリー発見 

前に、夏の朝食としてフルーツ入りシリアルを書きました。で、たまたま近所の○トーヨーカドーで「北海道フェア」としてワゴンにあったのがコレ。北海道産の穀物や大豆を原料にしたシリアル。待ってたよ、こういうの。国産の米原料のシリアル食べる事もあるけど、もっと他には無いのか気になっていた。味はプレーンとシュガータイプ。とても軽いさくさくとした食感。ご飯はどうでも、コーヒーとシリアルにはうるさい家人が「朝は甘...
Read More

綿のようではないリンゴ 

スーパーに梨やブドウが並ぶと、お盆のお供え→ひたひたやって来る秋。と思うが、その先に青いミカンやリンゴが来るともうどうしようもなく秋だ。もう少し先かな、と思っていたキンモクセイがここのところの雨の冷え込みのせいか週末から急に香ってきた。なんだか気温が上がらない日が続いたので今季初シチュー。今は春に運動会をする所が多いらしいけど運動会=秋(小学校は10月、他は9月)だったので昼食のデザートはミカンに決ま...
Read More

股間を覆うアレ 

ってタイトルにひかれた方、ハズレです。単にイチジクがテーマ。「うちめし」カテゴリなのでエロネタではありません。うれしいことに、たまに「ブログの料理がおいしそう」ってご意見をいただく。盛りつけがセンスゼロの男盛りなのは置いといて…でも基本的にウチは「一汁一菜」です。副菜は豆腐切ったものトマト切ったものとかかなりシンプル。料理法も焼くとか炒めるとか、コトコト系とか…限られてます。鍋も、いかに1個で作って...
Read More

東大和 廃プラ施設 コラ小平!しっかりやらんか! 

前回、「断固反対」と書きました。なにしろ、予定地の面積は4000㎡台。健康被害が発生し、係争中の大阪寝屋川の共同処理施設と同じくらいかちょっと狭い。そして、そこよりももっと住宅に近接している。寝屋川も、焼却場が近いというのがあまりにも東大和の条件と似ていて不気味だ。傍聴した市議会では、「(他の同様の施設と比較して)狭い狭いと言うが、土地の取得にはお金がかかる」という返答があった。そういう施設つく...
Read More