かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

不安をかかえて暮らすということ 

牛肉に続いて豚肉からもセシウムが出たという。かなり微量で、基準値超えではないので「問題ない」(いつもの…)ということだが、牛以外の畜肉からも出るというの予想されていた事。そして、この経緯もまたどうだろうと思うのだが、この豚は震災後、6月に「繁殖用」として福島の計画的避難区域から熊本の農場が購入していたのを、7/11に「食肉」として処理したと聞いた熊本県と市が14日に検査したところこの結果だったという。6月...
Read More

今怒らないでどうする その2 

児玉教授の参考人陳述の後の、質疑応答編もyoutubeで紹介されているので載っけます。時間が長いですが、質疑応答という形式のためか、この方の話の歯切れがいいためかそれほど長いと感じないので、ここはひとつ、ちょっと集中して正座して見て下さい。冒頭の進行役らしい議員の、「まあ」「あの」連発のボケた他人事的表現にムカつくのは自分がカルシウム不足なのかもしれないが、質問している他の議員達はそれなりに危機感をもっ...
Read More

悩ましいサンドイッチ 続き 

サンドイッチ用にいい、通気がよくてそれなりに量の入る弁当箱を探している今日この頃。実家から庭のブルーベリーが届いた。まだ「ブルーベリー?何ソレ」という頃に鹿児島で実験的に栽培していた研究所みたいなところから株をもらったもので、かれこれ30年は経つ。すっかり背丈より高く繁る、壁のような状態の株が毎年夏にぶりぶり実るが、同時に鳥(特にヒヨドリ)との闘いが始まる。鳥はよく知っていて、植え付けて始めの頃はど...
Read More

今はブレていい。 

とにかく、この動画を見て下さい。(拡散希望)7/27の衆議院厚生労働委員会での「放射線の健康への影響」に関して参考人陳述をした東京大学アイソトープ総合センター長の児玉龍彦氏。こういう学者がいた事に光明を見た気持ちだが、7月も末になって、ようやくこの話って4ヶ月国会はなにやってたの。それどころか海江田は「再稼働」って動いてたし。もし動画が削除されていたら、「衆議院TV」からも見られます。コチラをクリック。→...
Read More

さよならアナログ 

24日の日曜日。アナログTV放送の終了の日。こんな画面だった我が家のTVだが、この「あと何日」という左下の表示は「ヤマトみたいだ」とある世代には感慨深いものがあったらしい。正午にはこうなった。NHKでは、一瞬どーも君が出現した。このまま24時まで出してりゃかわいいのにこのすぐ後には、こうなった。で、その日の24時には、こうなった。てなわけで今現在TVは一秒も見ていない。まことに静かだ。というよりもともと何度か書...
Read More

悩ましいサンドイッチ 

ここしばらく、家人のお弁当にサンドイッチを作っている。おにぎりでもいいのだが、朝がパン食なのでそのついでにトースターで焼くということでサンドイッチになっているのだ。夏の暑さを考えると、生っぽいのはちと心配。なのでパンはしっかり焼き目を付けたりはじめからチーズやピザソースをかけて焼くオープンサンド的なものにしたりと水っぽさは極力排する方向で作っている。で、最初は入れ物が間に合わずラップ+ホイル等で代...
Read More

オオタニワタリ 

これは珍しい。オオタニワタリの葉を売っているとは。島に行くならともかく、滅多に入手出来るものではない。割高だけど、10秒くらい迷って買う。この植物は沖縄の島々に生息しているもので、若い芽を食べるというのを数年前西表島に行った時に知った。その時はせっかく西表に行きながら、お店でそれを食べる機会もなく終わってしまい、後で「ああ、どんな味なのかなあ」とちょいと後悔。かといってそうそう売っているものではなく...
Read More

主食だからなあ 

福岡の友人から、ベトナム土産と一緒に自宅で作ったタマネギがどっさり送られて来た。産地表示を信じるしか無いが、あちこちの店で選んで買っている身としては大変ありがたい。小ぶりでしっかり身の締まったタマネギ。吊るしておけばもつというので1階の暗がりのハシゴにひっかけておく。これで半年分はありそうだ。カレーをせっせと作るとするか。ピクルスにするのもよさそうだ。牛肉の基準値超えで騒がしいが、悲しいかな予想さ...
Read More

焼きたい人達 

土曜日、震災後久々に立川の昭和記念公園に行った。東北応援フェアで「秋田よりなまはげが2名来場しています」って立川駅のアナウンス。女子高生に大人気のなまはげでした。ここには夏の間プールもあるが、今回は歩くだけ。殆どの人はプールに行くのか、園内に入ると週末というのにえらく空いている。もともと真夏と真冬はこの広い公園を歩く酔狂な客は減るが、今は節電で噴水も売店もレストランもやっていないせいなのか。つとめ...
Read More

省エネ扇風機 

東京はまだ体温を上回る気温が連日続くというほどではないが、それでも「ザ・夏」な毎日カラカラの晴天続き。東電の電力の余力も信憑性がどうなのか、いろいろ噂はあるが、何にしても省エネで涼しくなるのならばお財布にもやさしいということで、なるべく消費電力の少ない電化製品、あるいは電力使わない製品にこれ迄以上に脚光が。家庭で一般的な生活をしている場合、消費電力の割合としてやはり一番やり玉にあげられるのがエアコ...
Read More

単なる手段 その3-地熱発電 

前回の洋上風力発電に続いて、これも九州から。(東京新聞より引用)潜在力いかす技術開発へ鹿児島県の霧島市、霧島屋久国立公園内の霧島国際ホテルでは1984年から温泉蒸気を利用した地熱発電に取り組んでいる。地熱発電は、地下から温泉水をくみ上げ、高温の蒸気と熱水を気水分離器で分離、蒸気のみをタービンの羽根にあてて発電する。「温泉の熱を使わないのはもったいない」技術顧問の提案がきっかけでこのホテルで自家用発電所...
Read More

単なる手段 その2 

原発は、電力生産のための単なる手段だ。その単なる手段が、あまりの猛毒を含んでいてどこの国でも廃棄物の処理に困り、地下深く缶詰にするしかない。核物質の半減期を考えれば万年単位の話で、子孫がうっかり廃棄物を埋めてある場所をほじくりかえしたりしないように、「危険」「さわっちゃだめよ」の警告文を当然書くのだが、それが、そんなにも先の未来の話だともはや今の言語は通用しなくなっているのでは?じゃあ、何か絵とか...
Read More

時間に厳しい?セミ 

今年は蚊がまったくいない。セミが鳴かない。放射能のせいではないか。というツイッターを最近見かける。セミは、7/12時点で福岡の友人が「梅雨あけたのにセミが鳴かない」と確かに言っていた。そして、ここ東京の郊外でも、今週からはアブラゼミとおぼしき「…ズィ~…」という一匹の声がしたと思ったが数秒で消えてしまったり、もしかして秋の虫かと思う程弱々しい声なので、幻聴なのだろうかと思う程。土の中にいたのが地震でどう...
Read More

単なる手段 

「たかが電気のために原発を許すなんて」というのは5月のラジオでの京大小出教授の発言。「たかが」というのはもっともだ。エネルギーに食料、通貨管理(ヒャッハーの時代にはお金はもはやどうかとも思うが)これを握る人達は絶大な権力というものを手にするらしいがうすうす感じていても、そんな知り合いいないしマンガの世界のようなあまりにも巨大な話だった。しかし、モンサント社の組み換え種子押し付けといい、原発の問題と...
Read More

ここはあえて。 

菅首相は孤立無援、身内の党内にも敵だらけの状態だ。昨日の福島産の牛肉からセシウム検出のニュースにしても、玄海原発にしても、それが「だから民主は」「菅辞めろ」という攻撃コメントに結びつく今、あえて自分は思う。辞めるなら、脱原発の理由と、それのための明確な道筋を作ってから。それまでは、少なくとも与党内足並み揃えて欲しい。もちろん、それと平行して復興作業と、なにより被災地の中でも放射能汚染度の高い地域か...
Read More

やせうま 

大分のお土産にかならず名の入る、やせうま。きしめんよりも幅広で、分厚いそれはすいとんに近い食感。茹でて、水にさらし、あまくしたきな粉や黒蜜をからめて食べるのが一般的。夏場のおやつというイメージだが、肉厚なので、具沢山の汁にしてまさにすいとんのようにいただくのも美味しいらしい。あんこもそえてみました。うどん文化圏の福岡から東京に来たら、すべて蕎麦と思っていたが大学の地元では田んぼはなく、陸稲を作って...
Read More

モグラ人間 

玄海原発がアホな動きしてるせいで、過去のニュースをアップするのがどんどん後手にまわってしまう。6/10の東京新聞。もう、私がぐだぐだ怒るよりも、この記事を一発読んでいただくほうがいいと思う。ほんとに、汚い言葉はガマンしたいが…。コイツら、バカじゃないの?見えなきゃ、いいと思ってんの?心ある右翼の方々が攻撃すべきは、こういう売国奴なんじゃないか。顔ぶれみれば、首相時代に外国からのお客を放っといてごちそう...
Read More

新聞勧誘に見る営業の極意 

大学進学を機に上京して一人暮らし。そういう人が真っ先に受ける洗礼、それが新聞勧誘。多分地域にもよるのだとは思うが自分の転々とした東京多摩地域では、勧誘に訪れるのは99%Y新聞、そしてたま~にA新聞。M新聞や、今とっているT新聞などはただの一回も来た事が無い。そしてこのY新聞ときたら、ほぼヤ○ザかと思うような方から泣き落としオバさんまで剛柔取り混ぜ、およそ考えられるパターンを全て揃えたかのようなタイプを送り...
Read More

エセ九州男児の通り雨 

早速、松本復興相が辞任、だそうだ。…なんだったの。まさに通り雨の如く。昨日このブログにアップした際には確かyoutubeの再生回数は13万回、それだけでも1日も経っていないのに恐ろしい数だが、夜には60万、今朝は90万回突破していた。再生回数以上に、コメントが途切れる事無く入り続けていたのが今回の映像暴露の特徴だろうか。この大臣の言っていた「長幼の序」という事そのものに対してどうこう言うつもりにもならない。問題...
Read More

日本でもデモ 

福岡での脱原発デモの事は、以前書いた。天神周辺のかなり狭い範囲内をぐるっと回るコースだったと記憶している。6/11に、東京を始め海外でも脱原発を訴えるデモが同時多発的に行われたのは、もう殆どの方がご存知かと思う。しかし、意外なほど、マスコミが取り上げていなかった。「日本では、これだけの事故があってもデモが無いのは何故か」という海外の当然な意見を取り上げる新聞はあっても、実際に行われたデモをもっと大きく...
Read More

嗚呼、こいつも福岡だったの? 

任命されたばかりの松本復興相がやってくれた。もうTVでご覧になった方もいらっしゃるとは思うが「オフレコだからな、書いた社は終わりだぞ」と本気か冗談か発言したこの会見が、堂々と東北TVで放映され、それがyoutubeで怒濤の勢いでアップされている。(削除されるかもなのでご注意下さい)再生回数もすごいが、コメントの入り方は異常なペースだ。自分はこれほどビビッドな反応の動画を見た事が無い。視聴しはじめた数十秒のう...
Read More

「爆発」する玄海原発ーとうとう東京新聞でも 

土曜日の朝、爽やかな気分で朝刊を見るといきなり玄海原発の爆発の危険性についての記事。あー…このカテゴリでも書いたが、週刊現代7/2号の衝撃的な記事の内容がとうとうローカルな東京新聞でも大体的に特集組まれていた。詳細は、下記をご覧下さい。(7/2付東京新聞「こちら特報部」)5年古い美浜や敦賀(ただこの2つは検査した年がもっと前だけど)よりも高い98℃。ぶっちぎりの脆性遷移温度。いくら津波対策したからって、(し...
Read More

今度は日本抜きでやろうな その2 

私が玄海原発を心配しているのは、いち早くストップさせた浜岡とは違い、地元の危機感の薄さだ。日本海側で津波の被害も無いとたかをくくっている。ほんの数年前に玄海沖地震があった事も忘れているようだ。浜岡と違って、専門家の警告もこれまで目立たなかった事や九電がモロ独占企業体質でいろいろ隠蔽しているせいで地元の人も昨年のヨウ素漏れの事をロクに知らない。そんな状態で、ろくに福島の現状も検討せずに交付金欲しさに...
Read More

これでもかな地デジ 

多分、TVのあるよその家と比べて我が家はTV視聴率が低い家庭だと思う。朝家人の出勤前に時計がわりに30分かそこら点けたら後は見てるかどうか…。主電源も切ってしまう。前は映画なんかは見ていたがそれすら殆ど見なくなってしまった。そして、TVはいまだ堂々とアナログだ。だいたい、いい年齢になった女優のしわとか、どっかのおじさんや老醜を晒す政治家の目元口元の意味無しドアップとか、ワケの分からんアップが多過ぎてそれを...
Read More

特異な性癖 

6/14の話。都内の東久留米市に住む55才の無職男性が逮捕された。詳細はこの記事を。…。あれ?なんかこの話、どっかで聞いた事があるような…こんな人がいるようなので、気を付けましょう、という何かを見たような聞いたような。と思ったら、まえまえから被害相談があったとあるので、新聞の多摩版か回覧板にでも載っていたのかもしれない。しかしこの声がけの成功率、かなり高いと思えるのだが…営業でもやればそこそこ業績を残せる...
Read More

今度は日本抜きでやろうな その1 

東京をはじめ全国でデモがあった6/11の翌日、6/12からイタリアでは全廃とされた原発をまた再開するかどうかの国民投票が開始され、「全廃」という結果になったのはまだ記憶に新しい。勝手な印象だが、スイスやドイツ→議論に議論を重ねてコスト、合理性、将来性から脱原発。イタリア→本能的に「こんなもん有害すぎるでしょ」マンマの判断、     もっと安心して美味しいもの食べて暮らして行きたい     ラテン的発送から脱...
Read More