かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

「普通に」暮らせる国のありがたさ 

生活の中で感じる不平不満を実に勝手に書き連ねているこのブログなんですが、なんだかんだ言っても日本はまだ、「なんでこんな仕打ちを」と戦慄するような事が起こりにくい国ではある、と常々思っている。それは銃社会ではないという事、道徳心が(まだ比較的)あるという事暮らしが確実に苦しくなってはいても、中流層(?)が厚いということ(…といわれてるけどホントかね)が理由なんだろうと思うが、過去にバックパック背負っ...
Read More

安心していたい人達 

野田政権があっけなく終わって安倍氏が再び総理になった。売家と唐様で書く何とやら、この政権に何かを期待する事は個人的には難しいがそうはいってもこの国に生まれて暮らしている以上世の中の事を全て分った老人のように「誰がなっても同じ」等とは言いたくもないしそうは思いたくない。愚痴は言うけどその文句を言えばいい相手に言わないし何をするでもない、義務はもちろん権利さえ面倒だと自ら放棄するような状態にはなりたく...
Read More

これいつも売ってて欲しい味 

立川の駅ビルのエキュートの一角に地味に入っている紀伊国屋。ここはパンなど案外値引きして売っているので穴場なのだが、たまに珍しい輸入もののお菓子なんかもあって今回見つけたのがコレ。「オリジナルジンジャーチュウ」とある。グミでも飴でもなく、キャラメルというか半生の柔らかい物なんだろう。かなり美味しそうな予感がする。半端なリアルさがエグい生姜のキャラが見るからに日本のセンスでは無いが、インドネシアのお菓...
Read More

いまどきのふりかけの精度 

ふりかけというものをもう何年いや何十年も食べていない正確には自分で買っていないというべきか。だから今のキャラクターふりかけがどんなものかは子持ちの方はご存知だと思うのですが全く知らなかったのでちょっと驚きました。吉祥寺のスヌーピーショップで買ってみたスヌーピーのふりかけというのを食べてみたのだが正直ここまでの精度とは思わんかった。パッケージにふりかけにスヌーピーの横顔のチップが入っているという図が...
Read More

究極のどM 

16日の選挙、なんか「おかしいんじゃないの」という声があちこちで上がってるみたいですねえ最初にことわっておきますがワタクシは陰謀論者ではないです。でも、実際投票に行ってそんな低い投票率だったというのがなにやらすぐには信じがたい、というのがこれは理論とかじゃなくて感覚として、ある。当日の記事でも書いたとおり、投票会場が今迄行った中で一番混んでいたし、(一人あたりの時間がかかるということを差し引いても)...
Read More

投票率が低い?それもそのまま信じちゃいけません 

13時すぎに近所の投票所へ行って来たんですが結構混んでましたねえ。いままで、部屋に入るのにほんの少しでも待ったという事はなかった気がするのだが。家人と投票終えて出て来たら、NHKのネックストラップを下げたおじさんが、出口調査にご協力を、と言って来た。こういう事は初めてだ。その人によると、今回は他の場所でも他局がやってるみたいなのだが…何やら投票率が低いとか報道されてるらしいが、どうも怪しいものがある。だ...
Read More

英国風朝食 

紅茶専門店で以前から気になっていたがまだ行っていなかった店があり、行ってみた。タイミングよく、いつもあるわけではないスコーンもレジカウンターに置いてあり、この時を逃してはとプレーンを2個購入。ケチ臭いというなかれ。美味しそうなものはちょっぴりだからいいのだ。散々迷って茶葉も1袋買って、翌日の朝食にはさっそくスコーンの登場。スコーンはアフタヌーンティーの時で朝食には出ないとかそういうのはどうでもいい...
Read More

とってもいい声なんだけど 

今年は九州、近畿地方では春先に来る野鳥が(メジロなど)激減していたとか梅にいつも来る鳥がまったくいないとかそういう話が囁かれていた。しかし東京のここ多摩地域の片隅ではむしろ昨年より鳥は多く、(原発事故の影響で少ないという人もいるみたいだけどうちの周辺に限っては多く見かけました)シジュウカラもこの十数年で初めて、家に巣をかけた。この数年声を聞く事が減っていたコジュケイの「ぴゃっぴゅっぴょ〜ぴゃっぴゅ...
Read More

投票マッチング 

選挙関係の報道ばかりで、今日が太平洋戦争勃発の日だという記事が新聞でも見当たらない。同時に今日はジョン・レノンの命日であって生きていれば70越えそんなになるのという気がするが年上だったオノ・ヨーコがもう80近いのだから…←これにはビックリだが。選挙の話に戻すと、あまりにもいろんな党が乱立していて、党の主張がイマイチ整理しづらい、判断材料にしたい事項は今山のようにあるが、それへの考えがよくわからないという...
Read More

ニンゲンの作りだす有害物質 

PCB(ポリ塩化ビフェニール)というと、なにやらもう過去の公害物質、というイメージがある。なにせ丁度40年前の1972年には製造禁止となった物質。製造が始まって14年の1968年には北部九州を中心にPCBが原因といわれる「カネミ油症」が問題となり、その4年後に当時の通商産業省が製造禁止を通達。しかし、1968年の油症事件の後の1970年には、なんと1968年の2倍の量が国内で製造されるピークを迎えている。公害が明るみになっても...
Read More