かはづ草紙

玉川上水のほとりから玄界灘近くに移動しました

博多座でエリザベート幻の千秋楽 

昨日でエリザベート記事は終了!の筈がなぜこのネタ続いてるのか。とお思いでしょうがマジでこれで最後です。限定版クリアファイル。なぜこれを入手したのか…それは…泣いても笑っても9/4が博多座でのエリザベート千秋楽。もう2回観たし、満足と思ったのに…気付けば千秋楽の日曜の朝早起きして当日券目指して電車に乗ってました。東京時代、仕事で多摩から遠いお台場に早起きして行くのは嫌だったのになにこの積極性。そして信じら...
Read More

博多座でエリザベート2回目ー城田トート閣下の感想 

「エリザベート」記事がアツく続きますが、記憶が薄れないうちに自分の備忘録として書いておこうと思います。個人的見解なんでコイツ何見当はずれなこと言ってんの、な部分があっても、そこはお許し下され。2回目も黄泉の帝王トート閣下は城田優。この人の美しさに浸りたくてまた観に行ったと言っていい。調べ上げたわけでは無いし全てのキャストを観ている筋金入りのエリザベートファンにはミーハーと叱られそうですが、…この美...
Read More

博多座でエリザベート2回目ーフランツの感想 

しまった。はまってしまった…沼に。前回姉の誘いで初めて観た「エリザベート」。(東宝版)およそミュージカルでこんないつまでもあとをひいた経験が無く、今彼等がまだ博多にいるというのにもう一度観に行かなくていいのか?という気持ちが強くなり…気付くとチケット買ってました。同じ公演を複数観に行くなんて初めてでございます。そんなわけで観劇の感想を綴るのですが、自分用の記録みたいな物なんで興味無い方にはダラダラと...
Read More