Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

最近出てたニュースで福岡が「住みやすい都市」として
評価されていた。

国内での統計ではなくイギリスの情報誌「モノクル」が発表した
2014年版のランキングで福岡は10位という高順位。
2014年版ということは毎年このランキングを発表している
ということなんだろうか。
引きこもりなんでこの情報誌の存在すら知らないのだが。

犯罪率(って発生率ってことですかね)
医療制度、学校、景気、公共交通網、緑地スペース、文化への取り組み
日照時間、電気自動車の充電スポット数、スタートアップビジネスの容易さ
など多角的視点から評価…と説明されてたが
ナルホド環境はいいが学校やビジネス関係で不利な地方の小さな町は
対象外ということか。あくまでも「都市」対象ということなんだろうが
福岡の評価は次のようなもの。

150219_.jpg
橙と…なんだっけコレ晩柑だったかなあ

”福岡は2013年から2つ順位を上げている。
東京からは距離があるものの、職住接近の街で自転車通勤が多く、
しっかりとした文化を持っており、しかも海も陸も食材にあふれた
魅力的な街であることがしっかりと評価されている。
国内小都市として独自路線を歩み、
新しいビジネスで活性化されている点も評価が上がった要因であろう。”
(以上ZUU online編集部より)


ん?「自転車通勤」?
自動車通勤の間違いじゃないかと一瞬思ったけど
これは「福岡市」というくくりならば納得できる。
天神の繁華街で歩行者をひき殺しかねない勢いでぬって走る
自転車をなんとかせねばとここ最近押して歩く運動やってたりするが。

文化→山笠やどんたくなどお祭り好きだし
   古くから海外との接点があったので太宰府はじめ(福岡市じゃないけど)
   評価もわからんことはない。
   屋台も文化。でも新規参入がもう出来なくなるんじゃなかったっけ?

ビジネス→これは市長が派手に宣伝してたけど特区申請がどうとかって。
     人の首をすぐ切る事ができるようなブラック特区にならなきゃいいが。
     正直よくわからん。というのは福岡にある会社は東京の支社が多い。
     だから東京からこっちに引っ越すとまず言われるのはたいてい
     「東京からこちらに転勤ですか?」という、
     「あくまで東京が主で福岡は仮にいる場所」を匂わす質問だ。
     そして福岡から発信していく企業より中央からの発注を受けて生産する
     単純労働系の工場が多い。(もっともその立地は福岡市外だが)
     景気が悪くなると真っ先にリストラされそうな気がする。

食材→これだけは完全に肯定できる。
   東京のように下調べした店でそれなりの金額を払わなくても
   通りすがりの定食屋が安くて美味しいというのが嬉しい。
   福岡市から離れた最近市になったようなこの地域でも
   そこらの個人店のベーカリーのパンが
   メゾン○イザー並みの美味しさだったりする。
   柑橘大好きな自分にとっていちいち覚えてられない程の
   種類豊富な柑橘が入手可能な(熊本が産地だったりするが)福岡はありがたい。
   食に関しては絶対に東京化して欲しくないと元東京在住者としては思っている。

140417_.jpg
春の柑橘。なんかいろんな種類が混ざってます。

9位が京都、2位が東京と10位から1位までの中に計3都市も
日本から選出されているのにちょっと驚いたが
他の上位7都市のどれにも行った事が無いし何とも比較のしようがない。
他は北欧から3都市、ドイツスイスオーストリアから各1都市、
それとオーストラリアのメルボルン。
実際住んでみた人の意見で選出されているのかどうか
多少疑わしいが、治安という面ではなんだかんだ日本は
安心できる国だと他所に行くと思う。

個人的には、京都は学生時代を過ごすには、そして観光には
いいかもしれない、
東京は街の荒廃が無いのが評価されているが
今後間違い無く人口減が進む中で居住地としての東京が
どうなっていくのかはちょっと分からない、…と思う。

150509_13.jpg
一番大きいのは初耳の文旦の仲間だったけど時既に遅し、パサパサでした

しかし何より、国内の一部では「修羅の国」
という通り名まである福岡が選出されるとは…

住んでみるとその「修羅」の判断材料にされる
ヤンキーや善良でない市民の方々やロケットランチャーに
度々遭遇するという事もないのだが、別の視点から
「修羅」を感じることがある。

それについては、また別の記事で。

150215_1720.jpg
冬から春にかけて出るでっかい柑橘、晩白柚(ばんぺいゆ)
産直の店に行くと少しへちがんだB級品が1個¥150〜200です






スポンサーサイト
最終更新日2015-05-26
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ねこ  
修羅の国

そう、そう、こんなところに暮らして、よく無事でいられると‥
いつピストルの弾が飛んでくるのか
いつ手榴弾が飛んでくるのか
‥というのは、冗談で、
天神の渡辺通の自転車は、リアルに危険を感じます。
斜め横断、ツッコミ、猛スピード、傘持ったまま、‥
大博通りのように道幅が広ければ、よけることも十分可能ですが、せまくて歩行者が多い天神地区は、本当にヒヤヒヤしますよ。

2015/06/01 (Mon) 00:18 | EDIT | REPLY |   
くろけろ  
Re: 修羅の国

> 天神の渡辺通の自転車は、リアルに危険を感じます。
今地下鉄工事してますが、どうせだったら一緒に天神地区から博多駅迄の
区間だけでも試験的に地下歩行者&自転車道路って作れないの?
と考えてしまうのは私だけじゃないと思うんですが。
博多駅から天神まで距離的に歩けるし、一番混む場所なのに川と橋の多い旧市街で
今更拡張も難しいなら、天候に左右される自転車や歩行者のための通路を
地下に確保すれば、路面がだいぶすっきりしそうだな〜と。
車椅子の人や、高齢化してる博多の街の住人に安心して歩ける道路が
もっとあっていいと思います。
ただでさえ乱暴者の車も多いことだし。どげんね。

2015/06/02 (Tue) 16:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply