Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

引っ越し後免許の事で管轄の警察署へ行った。

そこに置いてあった小冊子がコレ。
15062_

全国一の指定暴力団数を誇るこの県だけの
オリジナルなのか、中身は他の都道府県でも
使い回されているのかは知らないが
パラパラめくると、マンガ仕立てとなっている。

15062.jpg

「福岡ってこわいところ?」というタイトルで
この図解だと、堂々とそれを認めているという感しかないが…

1506.jpg

いかにもコワモテの人が最初からそれと名乗ってやってくるというより
ごく普通の人を装い後から用心棒代を、という例がこのマンガ。
他にも学校の先輩が気前よくおごってくれたり
気に入らないやつににらみをきかせてくれたりでいい人だと思ってたら
実は組の人で、ある日事務所の電話番を頼まれ…という話も
マンガになっていた。
親切な人が実は…という例はとてもリアルだが、
福岡らしくセリフを方言にすれば、もっとリアルになるのに。
やぱりコレ、福岡県警用に限った内容では無いのだろうか。

でも、県警のサイトでこの小冊子が見れる様になっていたので
詳しく見たい方はそちらでどうぞ。

前に「福岡はラテン」だと書いたが、
こういう「善良でない市民の方々」との闘いがつきものとなると
ここはラテンの中でも南イタリアということなんだろうか。
ゴッドファーザー愛のテーマが頭の中でぐるぐる回る。
頼むからカタギを巻き込まんでくれ。

となるとやはり警察はイタリア警察。
実は管轄署に行った時、家人が帰り道言うには
「あんな私語をする警察、はじめて」
ごめん指名手配のとかの掲示物見てて気付かんかった。
同じ用事で多摩エリアの警察に行った事が2回ほどあるが
私語とか全然なかったよ仕事上の連絡はあったけど…
で、どんな私語してたの?

誰それが脚が長いとかそういう仲間内の話。
いちいち覚えるのもアホらしいような内容の雑談をとにかくずっとしてた」
「……ここは北九州みたいなごっつい組の事件もないだろうから
ゆるいんだよきっと…」

その後近所でそこの管轄署が出動する事件があり
「鋭意捜査します」という話だったらしいが…
犯人は捕まらないだろう…と思ってしまったし
今もまだ捕まったと聞かない。

やっぱイタリア警察だわ。




スポンサーサイト
最終更新日2015-06-28
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply