Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

先々月の話で何ですが、まだ夏のように暑い10月中旬、
住んでいる地域の近所の海沿いの広場で食のイベントがあった。
福岡に限らず九州の他県からも出店し、海の近くだけあって
シーフードが楽しめるとあっては行かねばならぬ。
のだけど、いろいろ用事あって現地に着いたのがもう終了時間の
1時間近く前。
これじゃ人気メニューはもう売り切れなんじゃないの…
と思ったら案の定、6割方のテントは売り物が無くなって
暇そうにしていた。
並ばない福岡県民がとぐろの行列を作っているブースもまだあったが、
とても並ぶ気にはなれないと思って他の店を物色していたら
とぐろ行列の店もその後売り切れになっていた。

151018_1517_1.jpg
やっぱりビール。

それでも、マテ貝のワイン蒸しにハモや鶏のから揚げ、
贅沢にも鯛で出汁をとったラーメンにありつけた。
このあたりは鯛を売り物にしていて、時期になると
あちこちの店で期間限定の鯛茶漬けメニューが出る。
鯛で出汁というのはラーメンみたいなこってり系には
もの足らんのじゃないかと思ったが、そのラーメンは
とんこつでもミソでもなく上品な塩ベースの汁に
フライドオニオン(か、ニンニクだと思う)が散らしてあって
タイでよく食べた汁麺のバーミーに似た、やみつきになるあっさり系の
美味しいラーメンだった。う〜もう一杯欲しいかも…

マテ貝は見かけはアレだが味はとても美味しい。
見かけはアレですけどね、ええ。
家人は初めて食べると言っていたが味はお気に召したようだ。
砂浜に開いたマテ貝の穴に塩を振って、貝が「しょっぱい」と
顔(口?)を出して来た所をしっかり掴んで、引っ張って獲るのが
マテ貝狩りらしいが、無茶苦茶楽しそうだ。
やってみたい。

151018_1517.jpg
マテ貝だよ〜にゅるにゅる。

東京も10月はまだ日射しが強い日も有るが、こっちの日射しは
やはりもっと強烈なのか去年は10月に熱中症になりかけた。
なのでサングラスや日傘がずいぶん秋も終わりになっても要るし
なにせ12月でも近所のおばあさん達は日中日傘をさしていたりするのだ。
そんな海近くの地域、お天気の10月中旬の太陽は
夕方だろうと容赦なく照りつけ、クーラーボックスを持って来て大正解だった。

というのは干物などの海産物を買って帰りたかったから。
お店ではそんなに見かける事の無い、変わり種を
せっかくだから買ってみた。
終了時間近くなのでちょっぴりお安くなっているのも嬉しい。
鯵やサバもいいけどここはものは試しで赤ヤガラに鯛の干物。
赤ヤガラなんて珍しいなあと思って見てたら
店のおじさん曰く、酒のつまみにぴったりなんだそうだ。
お酒そんな飲めませんが珍しいから買うよ〜
鯛も、甘鯛の粕漬けはポピュラーだけど干物はあんまり無いし。

151019_2024~0
これが赤ヤガラ。

さっそく翌日、赤ヤガラを焼いてみる。
薄い皮で細い身だから網じゃなくフライパンで焼く。
さてお味は…
なるほど!これは確かにおつまみだわ。
形のせいかパリポクスナック感覚で食べられるうえ
薄い皮がとても香ばしい。お、おいしい…
あ〜でもこれ1袋しか買わなかったんだよね鯛は2つあるんだけど。
白身であっさりしているから、これだけを主菜にするには
物足りないくらい(物量が)だが、干物自体の塩味が
なにかとてもいいお味で、沢山焼いてあってもぱくぱく食べて
しまいそうな美味しさ。ううむ。赤ヤガラめ…
そして五島の塩とあるのはダテじゃなかった。

151019_211.jpg
秋らしくサトイモの煮物と、なぜか近所で年中激安の沖縄もずく。

魚系だけではなく阿蘇のジャージー牛乳のソフトクリームや
農産物、パンにお酒などいろいろなお店が出ていたが、
もう殆ど店じまいの時間だったのと海からの強烈な西日が暑くて
全部のテントは回らなかった。
同様のイベントがまたあれば、今度は時間に余裕を持って
行ってみたいものだ。

151020_124.jpg
このイベントの2日後に行った地元食材の店先。
柿やリンゴの手前、左の緑がフェイジョア、黄色とその下の一部赤いのが小粒グアバトマトの手前の赤紫がムベ。
秋…の中に南国が混在。まさか地元でトロピカルフルーツ栽培とは


にしても、分っていた事だがこっちは食のレベルが、高い。
バカ高くなく量も適正で新鮮な地元食材のものを
フツーに食べられる事の幸せは、ずっとこっちにいると案外慣れっこで
わからないかもしれない。

151118_200.jpg

別の日に焼いた鯛の干物写真も。
脂臭さが無くサクサクとして美味しかった。
うーむやはり塩の味って大事なのね。もちろん魚の鮮度もだけど。

151118_20.jpg
すまん鯛よ、変な格好させてしまった
スポンサーサイト
最終更新日2015-12-04
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply