Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

うっひょお♪
もうこれが出たんだ!
091110.jpg

駅前の酒屋で、数年前からたまに買ってる「十二六」
どぶろくって読ませる。詳しくはコチラ→

秋が深まって来た頃から翌年の3月迄の期間限定。
駅前の酒屋も、人気があるので入荷日にあわせて
予約するほうが確実なのだという。

今回はうまいこと通りすがりに「十二六入りました」の
貼り紙を見て、早速ゲット。

はじめてこれを見て、美味しそうだな、と買った時の話。
「家に持って帰る時は水平に、すぐ冷蔵庫に入れて、
飲む時はボウル等の器を下に置いて、ゆっくり静かに開けて下さいよ」
と、危険物の取り扱いの様にご主人が説明してくれた。

爆発物処理班にでもなった気持ちでこわごわ持ち帰り、
その夜冷蔵庫から出して開けたら…
ぽむっという音と共に、中身がどぼぼっと吹き出した。
え~冷やしたぞ~。ちゃんと垂直に立てて冷蔵したぞ~

それでも、ちょっとだからまだよかった。
どうも後で聞いた話では、ぬるい状態で開けたりすると、
天井にぽむっといっちゃったケースもあるとか。

その後、いつからかフタにピンホールが開いた状態で
売られるようになった。
だから、初回のようなケースはもう無い。
スリルが無くなったといえばそうかも。

日本酒の微発泡タイプのものはよく見るようになったけど、
このどぶろくは、えぐみが無くておいしい。
酒粕のような香りとは違ってフルーツみたいな香り。
プチプチとした発泡の、甘酸っぱい味ももちろんいいが
お米の粒がそのままあるので、その食感もいいのだ。

楽しくなるお酒、と書いてあった(ような気がする)
けど、確かにそう。

アルコール度数は6%。飲んべえにはデザートドリンクなんだろうけど、
お酒にははっきりいって弱い自分には
飲んで楽しくなってこてんとすぐ寝るには丁度いい。

新鮮さがウリだし長く置いとくと発泡が弱まって、
酸っぱさが増して来る。
入手した方はお早めにどうぞ。

あ~、いい値段だから、我慢してるんだけど
寒くなってきて、温かいご飯食べながらのこのどぶろくは
ホント幸せですわ。
苦手な冬を乗り切る重要アイテム。



スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
-  

一度飲んでみたい「十二六」

2009/11/14 (Sat) 21:54 | EDIT | REPLY |   
くろけろ  
Re: タイトルなし

一度といわず、寒いシーズンいかがですか。
お正月にはぴったりですよ。

2009/11/15 (Sun) 18:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply