Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

もう6年とかそれくらい前の話。

かぶせ歯が取れて、やむなく会社の近くの歯医者にかけこんだ。
問題の部分だけでなく、アゴ全体のレントゲンを撮られた。

で、その写真を見ながら先生の第一声。
「親戚にドイツ人はいますか?」

???…突然のことで何と返したら。

「ええっと、多分いないと思いますが…」

母親は古代エジプト人、叔父はジェリー藤尾似だけど
ドイツの噂は聞かないよな~…

早い話、アゴが男並み(一応女です)、いや日本人離れした
がっしり骨格だというのだ。
でも、なんでそこでドイツ人…。

看護婦さんまで「ほんと男性並みの立派なアゴですねえ」

…なにがどうだかよく分からないのですが…。
先の細いアイドルあごに憧れる自分にはむごい仕打ち。
自分がロボコ○のガンツ先生にでもなった気分だ。

虫歯は人並みにあるしむしろ小さい頃の
極度の偏食も手伝ってか歯の質は強くない。
栓も歯で開けませんよ。

アメリカでお仕事してたらしい先生によると、
「ダイアナ元妃も立派なアゴだったねえ。(会ったの?)
日本人とは違って、エラから上が長いんだけどね。」

…そうですか。

かぶせ歯だけで済まず、親知らずが残り3本出かかっていたのを
順番に全部抜いたり、スパルタ歯磨き指導、と
その後半年くらいここにはお世話になりました。

姿勢のこと含め、歯だけにとどまらない
歯→全身の健康への影響、についてもいろいろ
ご教示いただき…とてもいい歯医者さんでございました。(ホント)

母方の祖父ががっしりエラ張りみたいだったし、
そっちの血かな。
でもアゴとエラは違うよなあ…

…てな事を、「ヘタリア」読んでて思い出しました。
確かに、海外ですれ違うドイツ人旅行者はその数も多いが
バックパッカーの背中の荷物の巨大さはピカイチではないかと
思われました。

輸入のシリアル、硬いし。
やっぱりアゴ丈夫なのかな。ドイツ。
ago.jpg



スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ねこ  

エラ、と聞いて、思わず自分のを触ってました。

画面変わったせいか、NAMEがクリアされてたのに気づかないままコメ。2つ終わってから気づきました。
決してあやしい者ではございません。

2009/11/14 (Sat) 22:00 | EDIT | REPLY |   
くろけろ  
Re: タイトルなし

ねこさん、こんばんわ。
アゴの細い男性をみるとちょっと分けて差し上げたくなります。
おまけに光の加減によってはかすかに尻アゴ系です。
やっぱりドイツ系…親を問いつめよう。

2009/11/15 (Sun) 18:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply