Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

って絵本がえらいはやったのはいつでしたっけ。
あまりに流行ったのでいまだに読んでない。
(あまのじゃく)

昨日の夜から吹きすさんだ北風、
今朝は少しおさまったか、と思ってたら
結局また北風ピープー。
DSC_0262.jpg
これは先月末のベランダからの風景。
今はもう、上水の向こう岸の住宅が見えます。


かさかさになった葉っぱがどんどん
木から飛ばされて、それが高く高く
青空に舞い上がって行くのを見るのは
凧揚げみてる爽快感。
DSC_0330.jpg
これも先月末のコナラ。今やもうスカスカ。
シジュウカラが群れで何かをついばみにやってきます。


小学生の頃柴田昌弘のマンガ読んでて、
「冬はいい。澄んだ空気がどうのこうの…」
という様なセリフがあって、
九州とはいえ日本海側にいた自分には
「冬ってどんよりしてるし乾燥してないよ?」
とすごい疑問だった。

(九州が全て、ソテツやフェニックスの生い茂る、
雪の無い南国ではなく…むしろ冬は東京より寒いこと
多し。という事をここで主張したい)

上京して、納得した。

それまで見慣れた冬でも緑の山が無く、
平たい土地に風が吹けば土や葉をともなって
遠くから吹きすさぶ。葉の落ちた大きな木々の
シルエットが寂しさ倍増。
町中じゃないから特に…
風で揺れる木の枝どうしがぶつかって
きしむような乾いた音が聞こえたりもする。

ここでポンチョ着たクリント・イーストウッドが
タンプル・ウィードと共に登場してもおかしくない。

tumbleweed2.jpg

DSC_0263.jpg
手前のシュロやアオキ、ツバキ等一部の常緑樹以外は全部落葉…
落葉の量ご想像いただけるかと。


掃いてもすぐ散るし、今日は落葉かきは
まったくの無用。
にしても靴が埋まる程、積もってきました…。
DSC_0329.jpg
すっかりハダカのエゴの木。
土が見えない程落葉の道になりました。


○平市は上水沿いの住民には無条件で
落葉用ポリ袋一戸100枚くらい支給してくれー。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ねこ  
No title

くろけろさんのおっしゃるとおり。
九州は福岡に冬来た人は驚きます。
「え?何でこんなに寒いの?空がどんよりしているの?」
九州、というと、一年中暖かい、太陽が見える、と思っている方々が多いけど。
九州、というとソテツとヤシと思っている人もいるみたいだけど。
福岡は日本海側なんですよー。
今週金曜日から3日間連続で雪マークの予報が出ているのは、
西日本では松江と福岡だけなんですー。

2009/12/13 (Sun) 21:25 | EDIT | REPLY |   
くろけろ  
Re: No title

ねこさん、福岡はもう雪ですか…
まあ、でも、多少の湿り気があったほうが
お肌には…もともとキメの細かいほうではない
自分にはこっちのカラカラはこたえます。
なにせ年がトシなんで。

2009/12/15 (Tue) 00:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply