Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

2009年最後のかはづその30。

これもニューフェース。
クリスマスプレゼント。

新宿のプークという人形劇スタジオに
クリスマス公演を観に行ったら、
そこの売店にあったコレに
目が吸い寄せられました。
DSC_0454.jpg

他にも、コロコロのついた
同じく木製のかはづもあったけど、
お値段でこちらに。

どちらも「ドイツ」って札が
無造作に付いてました。

これ、クリップが付いているので
それでもってどこかをはさんで吊るすのだろう…
DSC_0457.jpg

でも、なんだかイマイチ使い方が謎だ。
クリップに付いている木の丸いパーツが巨大。
多分、本体に負けないようにクリップパーツの
重さのバランスをとったらこうなったのだろう。

回転体だから、カバン等からぶら下げるには
ちょっと…ごろごろ厚みがありすぎる。
日本の満員電車や人混みであっという間に
塗装が剥げるのはほぼ確実。
DSC_0455.jpg

すでに、剥げてるところあるし…
(頭の真後ろと顔正面)

ヒモで腕等のパーツがつながっていて、
竹の節のようになったボディに通してあるのだけど
片手を下に押すと、もう片方の手が上に上がる。
こきざみに動かすと、とってもキュートな
動きをいたします。
DSC_0456.jpg

やたらとでかい鈴が付いているのも
日本のセンスでは無いものを感じます。
しかも、ここに付いてても構造上
アソビが無くて、あんまり鈴が鳴らないんだよね…

スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply