Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

はじめてニューサマーオレンジを食べたのは、
10年以上前の、社員旅行に行った先でだった。

帰りのバスに乗る時に、道端でおばさんが売っていた柑橘が
見た事無いレモンイエローで、試食したら
これまた日本の柑橘には香りと無い味で、すぐに買ったのだった。

しかし調べたらコレ、もともと「日向夏」ともいって
柚子から自然に変異して1800年代に発生した…とあります。
しかも宮崎が発祥。うーん、九州にいたのに食べた記憶が
イマイチ無いのは何故。
それとも「日向夏」として気付かず食べていたのか…
てっきりグレープフルーツと何かをかけ合わせて作ったものかと
思ってた。そんな風味と香りなんだよね。

夏みかんやはっさく(はっさく好きなんだけど
最近あまり見ないよ~甘みが少ない柑橘は人気無いのか?)
と違ってラクなのは、外の皮を包丁でくるくる剥いて、
白いふわふわが付いた状態のまま、食べられる事。
DSC_00620.jpg
小さいのは外皮むいて丸で食べられる。

中の小袋を剥かなくていいので
ラクということでいえば温州みかんの次、
ポンカンと同等か。

初夏になると、この爽やか~な香りを楽しみたくて
つい買ってしまう。
柚子由来と言われれば、そうか、この黄色はそうかも…
香りも…そうかも…などと、グレープフルーツの事を
すっかり忘れ、ぱくついている自分でした。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply