Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

「タコのパウル君」すごすぎる。

3位決定戦のドイツ×ウルグアイでは
しばらくウルグアイの箱の上にとどまり、最終的に
ドイツの箱に入り「ドイツの勝ち」と予想したというが
先制され追いつきまた入れられ、最後逆転勝利という
ドイツのゲーム経過まで予想していたようで、
ここまで当たると空恐ろしい。

そして、決勝もパウル君の予想どおり
スペインの優勝。

インコは逆の予想だったらしいが、
すべての予想が的中したパウル君、
なんとか3位にとどまったおかげか
自国民からも「食べてしまえ」の反応は
少し和らいだ、ようで…
(そもそもドイツではタコ食するの?)



しかし今度はオランダからの声が聞こえてきそう。
スペインの偉い人が漁業関係の会合の際に
ドイツ側にパウル君の保護を求めるつもりだと
そこまでの話になっていたようだが
かといってスペインが今後パエリアにタコを入れないとは
思えない。

次のW杯でもまた担ぎ出されるのか?と思ったら
このタコの寿命は3年くらいのものらしい。
というわけで、「今後継者を育成するべく…」
という記事が載っていたが
どうやって育成するのだ?

スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply