topimage

2017-08

東大和 廃プラ施設 聞きたくないもここまでくると。 - 2010.08.24 Tue

帰省している間に、なにやら東大和市で
この「3市共同資源化施設構想」
(↑早い話3市共同の廃プラ施設を、東大和市に
造りたいという計画。)
に対して、いろいろと動きがあった。

まず、庁議で、「やっぱ受け入れ無理ですわ」
という決定がなされた。6月23日のことだ。

で、東大和市長としては、何もそれが初めての事ではない。
それまで様々な理由で「今のまま計画をすすめるわけにはいかない」
という意見が市議会から再三出され、それに市長も
「ワタシも衛生組合の副理事者としてそう思う。
近々他の理事(他2市の市長)と話さんとイカンと思っとります」
(意訳)
とかなんとか言ってたのに、ずうっと延ばし延ばしにしていたのだ。

とっとと、そういうやりとりがあった2008年の9月、
あるいはその事を再確認された12月段階で
東大和市長が理事者会でその旨隠し立てせず白状していれば、
今年の5月に衛生組合が
「「報告書まとめの報告」したから基本構想に入るよ~」
なんてバカなことにならなくて済んだだろう。

東大和市長が「えーと、ちょっとウチの事情が大変で…
話し合いたいんだけど」と衛生組合に言い出すのに、
実に、ここまで来るのに1年以上もムダにしていることになる。

何のムダって、コンサル料や検討にかける衛生組合の方々の
労力、時間、税金…全てだ。

ここまで無言プレイしてたから、
東大和市議会内でどんなにこの計画に対して反対意見が
出ており、住民から陳情も再三出されていた事も
他の関連2市にどれだけ伝わっていたか、疑問だ。
あるいは、面倒だから「東大和のモンダイ」と
高をくくっていたのだろう。

「自分のとこに施設予定地がなければ、もうオッケー、
あとはとっとと無事に進めてね。」

そんな他2市の対応が見え見えだ。
こういう事も、推進側の言う
「3市共同にすることで情報共有メリット」
への大いなる疑問を呼ぶ。

なにをもじもじしているのか、理事者会では
東大和市長は殆ど発言らしい発言は無いらしい、求められても。
ここまでくると、その理事者会って一体なんなのさ、と
言いたくなる。

なぜなら、この計画を、ずいぶん無理があるのに
進めようとしているのは、結局の所いつも
「過去の理事者合意に基づいて、その内容を検証するところまでやる」
というように、
「理事者会」で3市市長が「うん」と言った事、
それが全てなんですよ、だから進めてるんですが何か??

という対応だからだ。

しかし、5月の理事者会では、
東大和市長は報告書に対して、発言はおろか
肯定も否定もしていない。


なのに、基本構想に入るっていうのは、3市市長の
全員の合意が無くても、OKという、そんな会なのか?
たった3人の市長の、多数決でこんなことが決まるとでも
いうのか?

それに、これまで理事者会では多数決ということはない、
と衛生組合の人も言っていたそうだ。
じゃあ、なぜその5月の報告書、認められたものとして
基本構想に入る、となるのか?
すっごいおかしな進め方ではないのだろうか。

そんな衛生組合、前述の庁議を受け、
意を決した東大和市長からの直々の「理事者開催」の申し入れを、
なんと2回も蹴っている。

ありえんわ。

この計画は3市で進めているものなのだから、
理事者会ではなく、まず3市で検討してから言ってくれ、

そういうよく分からん答えが来たようだ。

…。

じゃあ、
理事者会って、ただひたすらに
「推進」するためだけにある会ですか?


それと、その「理事者会」を開くのは誰?
都合のいい時には「理事者合意」。
都合が悪くなると「3市の決めた事で」。

しかし、この計画は、3市+衛生組合の4者
で進められている。それをうやむやにしてはいけない。

今この段階で水を差しやがって、ではなく、
これ迄の説明責任など振り返りつつ、衛生組合そして
他の2市には、何故今、こんなことを東大和市が言っているのか。
それを正当に受入れて検討する場を作って欲しい。

今ぽっと出てきた話ではない。
市で説明会ともいえない説明会をやった翌年2008年には、
もう陳情が出され、これ迄多くの意見が出されてきた、
その結果なのだ。
それを、知らなかった、あるいは見てみぬふりを
していた責任が他2市と組合にはある。
その状況が伝わっていなかったとすれば、「3市共同事業」としても
おかしいと反省してほしい。


そこでの合意がそんなにこれまで進めてきた理由に
されてるのに、「ちょっと待て、検討させてよ」
という事すら仮にも予定地のある市長が言えない会ってのは
一体なんなんですか?


「理事者会」にどういう権限があり、
どのような規則があるのか、
まさかこのような重要な計画を検討するのに
すごーくいいかげんな筈はないですよね?

いったい市長と衛生組合とでどんなやりとりがあったのか
知りたい方は、とっても詳しく資料付きで説明されている
コチラのブログを。→クリック。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/408-6043a4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな秋…と思いたいが。 «  | BLOG TOP |  » プル~!うわぁあん

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (422)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード