topimage

2017-08

東大和 廃プラ施設 小平市議会傍聴してみたその1 - 2010.09.11 Sat

このブログのリンク先の方が既にアップされているので→コチラ。
基本的に同じ内容になりますが。

9/8は、小平市の市議会初日で、
今回この「3市共同資源化施設」について見直しを求める
橋本市議の一般質問があったので行ってみた。
傍聴というのは人生初。

だいたい市役所は仕方なしの用事で訪れることしかなく、
かといって必要なその手続き等のために、仕事数時間とか半日とか
休みとっていかなきゃならないのがいつも癪だった。
役所の人はいいけどさ、そのお給料払ってるってのに
なんだって自分の仕事を休んで行かないといけないのさ。

で、市役所の7階に議会場がある。
受付をして、案内していただいたのだが、
まるで映画館のようなドアのある議会場の周りには
市議の控え室が、各派閥ごとにちゃんと設けてある。

傍聴するにも一応決まり事があり、
威圧感を与えるような鉢巻き、腕章その他の類いは
禁止、と壁に注意書きが。
CA2802590.jpg
ええと、ここはまだ「ここより携帯の電源オフ」手前の場所です。

傍聴席は、高い場所、舞台の2階席といった造りになっている。
出入りは、静かにしていれば自由で、ドアの開け閉めの音をさせないためか
ドアは無い。

gikai.jpg
(あ、もちろん撮影なんてしてませんよ、コレ。)

大理石風の壁、竹の様な照明、ピンクのふかふか床に
焦げ茶でまとめた机と、なかなかおサレで、
傍聴席と入り口前の待ち合いスペースもちゃんと
整備されていて、快適。

コチラ向いた中央前部、照明の下中央に議長、
向かって左の一番手前右に市長が着席。
市議は、手前の、ラウンドして配置された机のほうに
着席する。(中央はほんとは4席ずつあります)

市議の持ち時間は小平市の場合1人60分で、時間はかなりきっちりと
厳守、「あと30秒です」といった具合に声がかかり、
質問の途中でも時間が来ればそこでストップ。
休憩が間に入り、次の市議、となる。

この日、橋本市議はいくつか質問をされたが、そのうち
一番時間をとってメインにしたのは廃プラ施設の事だったといえる。

まず、「白紙、見直しを」という大きな質問に対しての
市長からの返答は下記。
(なお、録音不可で速記したため漏れ、聞き間違い等あることを
ご了承ください)

以下○に続くのは全て市長答弁。↓

今後の資源化を進めて行く上で、
 現時点では必要な計画と思っている。


文書による理事者会開催の申し入れが
 東大和市からあったのは知っているが、
 大和から他2市への正式な連絡が無い。

 衛生組合から、東大和市への対応については聞いている。
 しかし今小平市から、
 衛生組合へ特段の指示をするつもりは無い。

 
 (東大和市が土地を貸さない、と言った事で)
 これまでの3市合意が壊れることから、

 再度3市での協議が必要だと考えており
 東大和市から他2市への連絡を待っている。



詳しくはコチラをご覧いただきたいのですが、→コチラ。
早い話いろいろなモンダイがありすぎる計画のため、
前々から東大和市議会内では「見直しを」という声があがっていた。
それに押される形で、ようやく東大和市長が
「ちょっとこっちの事情もヤバいんで、予定地、あれムリ。
 今のままでは土地、貸せないし、一回話し合いたいんで
 理事者会、開いて下さいよ」(ここらへん全て意訳)
と、計画推進の4者のうち実質的にごみ処理を担う衛生組合に
申し入れをした。しかし、もう3度か4度、蹴られているのだ。

「そんな話、ウチでとやかく言える事じゃないっすよ。
 この計画進めてるの、3市でしょ?だったらまず3市で話してから 
 こっちに言って下さいよ、それが順序ってもんでしょ?」
衛生組合としては、本音はこういう事なんだろう。
組合入れた4者で進めてる計画にもかかわらず。

ええと、話し合いたいから場を設けてくれっていってるんだよね?
それを組合で仕切れないってことか?
今まで理事者会はどのようなきまりで開催されてきていたのか?
それを理事者の東大和市長が知らなかったのか?ナゾである。

つまりは、今、膠着状態にある。
それも、つまんない手続き上の順序、意地の張り合い。
「向こうから正式な手続きふんで言って来ないから」

「3市の協議が必要と思って待ってる」って。
どこまで殿様なんだ。そこまで重要な問題なら、
早く「一体、どーゆーことですか」って
駆け込んで聞くのが普通なんじゃないか。

意地の張り合い、むなしい。

どこが「3市の情報共有メリット」だ。
まったく共有できてないどころか、
「そんな事言うなら東大和のごみを衛生組合で受入れないってのもありうる」
って発言する小平市某市議や副市長、アンタ何よ。
こういう発言こそが、実態を知らないでいる小平市側の
アホさ加減を暴露してますぜ。

こういうところが、お役所仕事の最たるもんなんだってば。
いい加減、時間と税金の浪費はやめていただきたい。

そして、東大和市長、あんたいったい何なん?
とっとと他の2市に言わんかい!
ガキの使いか。

あ~、そうか、本気じゃないんだ。
「組合に申し入れたが、向こうが蹴るから。
 ワタシはちゃんと意思表示をしました。」

って来年の市長選で主張したいがために、
形式だけ残すつもりでわざとこうやっているのか?

このまま時間稼ぎして、その間に衛生組合はせっせと「基本構想」を
作り、理事者会で「合意」してしまおう、どうせ東大和市長は
強く小平市には物言えないんだから。

そんなつもりなんですか?

バカにするな。

続きは、次に。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/421-e521b06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地元の夏の海 おまけ «  | BLOG TOP |  » 地元の夏の海2

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (422)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード