topimage

2017-08

東大和 廃プラ施設 処理施設銀座 - 2010.11.28 Sun

所沢市がダイオキシンの問題で不名誉にも全国ニュースで名が
あがったのはもう10年くらい前。

今も、そこに住んでいる方の事を思うと軽々しく書けない部分もあるが
実体験として書きたいと思う。

当時、まさに自分は所沢に住んでいた。
久米宏氏がテレビでいろいろ言っていた時期だ。

騒がれていた地域は、関越自動車道のインターの近く、
三芳に近いあたりで、所沢の東方面だ。
「くぬぎ山」と呼ばれているあたり、その一帯で焼却炉が
集中し、その付近を車で通るとこんなに低いえんとつで?
と思う程の施設からもくもく白煙が出ていて、臭い匂いが
車に入りそうで窓を閉めて通っていた。

さんざん騒がれ、農作物に風評被害が出る一方、
さすがにこれでは…ということで、数十個あった炉(多すぎだ…)は
今ひとケタ。10分の1に減った、と聞く。

しかし、先日新聞で、その周辺の現状が取り上げられていた。

「焼却」から、「破砕」へ処理が変わっただけで、
産廃等の処理がそこで行われている事は変わらない。

最近東京新聞でも連続して取り上げられていたが、
解体後のアスベスト混入建材が
不法投棄や資材として混入している問題。
それを恐れる近所の人達。

連日白い粉塵があがっているという付近の話など
健康不安を感じ続けて暮らしている方々の話が、
その記事に載っていた。

「焼却銀座」が「破砕銀座」に変わっただけだ。

という言葉には、何故、いつまでも根本的な問題を
変える事ができないのか、重い気持ちになる。

当時そこから西へ遠く離れた所沢地域に住んでいたが、
そこにもダイオキシン問題が波及。
なぜなら、その問題の、焼却した後の、
一番ヤバい部分が堆積していると思われる
「焼却灰」を集積する「最終処分場」の近くに、
住んでいたから。

そこは、名字が3種類くらいしかないような、いまだに「講」がある
そんな農村地域だった。(村じゃないけど)
茶畑の向こうはもう○山湖。
夜は真っ暗、通る人はホテル行くカップルの車くらいだろう。

そのような人口密度の低そうな場所のため
集積場所に選ばれたのかもしれないが、
巨大な円形のその場所は、周囲がなんとなく煙臭いような
化学的な匂いが漂っていて、浄水場のすぐそばというのが悪夢だと思った。

しかも、そこ一帯は井戸水。
水質検査が行われ、問題無いと言う結果だったが
正直駅から遠く通勤も大変な場所だったし、
恐ろしくなって逃げ出した。

転居先に焼却炉が近かろうが、管理のレベルや風向きの話を
近所の人から聞き、灰の集積所よりずっとマシと思えたからだ。
(しかし、正直今ではこの選択が良かったとは思えない)

今、地図や航空写真で見ると、前住んでいた所沢の
その最終処分場は何の表示も無く、
何も無かったかのようになっている。
平成元年から最終処分場として稼働、19年に埋め立て終了したようだ。
今見ると土で埋められ、草が生えている。

そこに何があったのか、今はじめてそこに行った人は
多分分からないだろう。

DSC_03380.jpg
本格的落葉シーズン到来だが1週間前はまだ少し緑。

「ゴミはみんなが出すものだから、自分のところは
嫌とは言えない」「迷惑施設と言うのはおかしい」
という理論はよく分かる。

しかし、その、「誰もが出すゴミ」を、しかも3市分のゴミを
この近所では40年以上焼却し続けてきた。

立川市の老朽焼却炉も徒歩10分圏内にある。

そんな場所から徒歩10分圏内にまた更に
3市分の不燃物等の中間処理施設を造る。

という、この3市共同資源化施設計画。どう考えても

ここは処理施設銀座だ。

しかも、東大和の予定地は宅地開発の進む密集地。

単に、自分の家に近いから反対しているのではない。

集中し過ぎなのだ。

そして、なぜそこを予定地にするのか、
明確な理由が説明されていないばかりか
代替地案もはじめから無い。

「そうは言っても誰かの家の近くに造らなくてはいけない」
といった意見が必ずあるが、ちょっと待って欲しい。
焼却炉とプラのリサイクル施設とは違う。
現時点ではプラスチックのリサイクルにはその再生率に
問題がありすぎるばかりか税金のムダが多過ぎる。
加えて、名前すら付いていない、新しい化学物質が
プラスチック同士の摩擦でも発生するといわれている。

アスベストも、毒性と被害が長く伏せられ、対応が遅れ、
危険なものとしての認識も最近の話だ。
過去の建材で今もこの先も処理に頭を悩ませなくてはならない。
それと同じような事が、この先数十年内に廃プラ施設周辺で
明るみにならないとも限らないのだ。

それらのリスクを分かった上でも、
どうしても共同施設にして、
しかもそこの場所にしなければならないのなら
その理由をまずゴミを出す住民全員に広く知らせ、理解を求めるのが先だ。

DSC_03370.jpg
落葉でほこほこの地面はモグラの通り道。

「ゴミは皆が出すのだから」(わがまま言うな)
というのなら、その処理を、なぜ「皆」の中のごく一部の、
既に処理場の2つもある近辺で行おうとするのか。
プラスチックゴミをまず減らす(買わない)等といった事を
3市で推進していき、
(これは、個人の努力でかなり減らせる。)
それでもどうしても必要ならば
代替地案を幾つか挙げ、検討するのが筋だ。
ここはもう、充分汚染されてきました。

とにかくまず建てたい。知らせたくない。
異論が予定地の市の長から出ても話合いたく無い。
それがあまりにも露骨なので、
この計画はおかしいと思っている。

この一帯を、これ以上の処理施設銀座にしたくない。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/471-c48fd025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かはづ40 «  | BLOG TOP |  » 夢のアップルゼリー

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (423)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード