topimage

2017-08

カヤとタコの木 - 2010.12.18 Sat

自分で作ったものじゃないけどご紹介。

カヤというスプレッドがある。

これは、シンガポールでは
薄いトーストに塗ったものを朝食にするので
有名らしい。

東南アジアではよく路端で売られているお菓子に
緑色のものがあり、(着色料のものもあるとは思うが)
タコの木科の「パンダン・リーフ」と呼ばれる葉の
粉末やペーストを加えていると知った。
この「カヤ」もココナツ、卵、砂糖に
そのパンダンリーフを加えて作るものらしい。

以前近所のスーパーで売っていて、
ナゾの瓶詰めだったのだが、セールなので
試しに買って、美味しかったからまた買おう、
と思ったらそこのスーパーが珍しいものを
売らなくなってしまったのだ。
あんまり売れなかったのだろう。

で、別の店でやはりセールになってたコレを発見。
正直、セールでこの値段かよ!!
と思ったが、家人がまた食べたいと言っていたのを
思い出し、そして勿論泊まったこともないが
あの「ラッフルズ・ホテル」のものだとあるので
意を決して購入。

DSC_04310.jpg

シンガポールに行った事もなければ
今後ラッフルズホテルを見る事があるかどうか
分からないし、滅多に売ってないだろうから。
(あ、調べたら高島屋の通販に載っていました)

前にスーパーで見たものよりも
タコの木系の成分が少ないのか、
ココナッツや卵が多いのか
緑色はもっとシブく薄めとなっている。

DSC_03820.jpg
とろりとクリーミーというより、わりとざらっとしています。

感想。
小さい頃極度の偏食で、卵がだめだった自分に
とっては、何かの記憶が呼び起こされるのか
卵の風味がちょっと勝っている…ように感じた。
そう、エイヨーボーロ、あの風味。

ココナツの香りは全く問題ない自分なのだが
なんでだろう…

カヤに詳しい方によると、このラッフルズのは
砂糖控えめなのにとてもいい風味になっていて
上質なものらしい…なのに何故だろう、なんとなく
手放しで「うまい!」と思えないのは…
もうこれは個人の好みの違いとしか。

パンには果物系の甘いもの以外は
そんなに塗る事の無い自分にとっては、
この高い「ラッフルズ・カヤ」は
ほぼ家人専用ということで
落ち着きそうです。
(ああ、高いんだからちびちび食べてくれ!)

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/483-580d0156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東大和 廃プラ施設 なぜかを調べると。 «  | BLOG TOP |  » 凝り性な方々

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (423)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード