topimage

2017-08

東大和 廃プラ施設 市議会だより - 2011.03.01 Tue

ちょっと前のネタになってしまうが、
1月30日付の小平市市議会だよりについて
気になるネタが3つあったので紹介したい。

これは新聞の折り込みで入っていたものだ。
昨年の12月の定例会についての報告がここには載っている。

まずは冒頭、平成21年度の一般会計決算への
各会派の意見がまとめられている。
これはかなり見やすい。どこの党が、どういう姿勢でいるのか
簡潔でわかりやすい。

kiji.jpg
(紙面の一部です)

で、ここに1つ目の気になる言葉を見つけた。

自民党の政和会の意見。
5会派の中で、ここだけが予算決算にダメ出しをしている。

拡大画面を読んでいただければお分かりのように、
かなりお怒りの様子だ。
この中で、反対の理由の中の第7の根拠として、
「3市共同資源化施設の建設が遅延している」
というのがある。

kiji2.jpg

この廃プラ施設の問題でいつも思うのが、
いつから「建設」が決まったのか?
いつから、「計画」として市が認めているのか?

という事があまりにも不明瞭な事だ。

例えば東大和市は、昨年2010年に予定地付近で分譲されていた
物件について、「付近に施設建設計画があるってホントですか」
と住宅業者が問い合わせても、
「今はまだ計画とも言えない段階ですし~」
と、濁してきた。
だから、というかこれ幸いなのかどうか、
業者は積極的に施設計画を説明することなく
そのまま物件を販売したし、知らないまま購入した人もいる。
買う人が自分から聞かなければ、まず説明無し。

中には掲示板などで計画を知って、業者に聞いた人がいたらしいが
どこまで実現の可能性のある話なのかについては満足な説明はなく、
「これまでずっと建ってないし
あの狭い場所に建つ筈がないから大丈夫ですよ」

という説明を受けたという。
そりゃそうだ。業者だって、市から「計画の段階ではない」と
言われれば、売れるうちに売っておきたいだろう。

市に聞きたいが、今でも「計画でもない」のか?
そうでないのなら、一体いつから「計画」になったのか?

少なくとも、2008年の4月に東大和市の付近住民が
市と衛生組合に説明会を依頼した際には
「勘違いされているようですがまだ(今は)計画でもない」
と東大和市職員が発言している。
「(だから公にしていないのは)市の怠慢でもなんでもない」とまで
言ってのけているのだ。

しかし、その説明会の前月に既に
衛生組合の広報紙「えんとつ」では
「共同資源化事業の具体化を進めますという、
何かのお墨付きをもらったかのようなタイトルを載せている。

具体化していくというのは要するに建設するために
お金を使って計画実現のための必要な手順を踏むということだ。

その、「進めます」と言い出した2008年の3月よりも前、
2007年にはもう業者にお金を払って想定地に
建てるとどんな施設になるのかといった青写真ができていたし、
それを受けて「調査結果の報告会」という曖昧で妙な表現で
”付近住民への説明会”をしている。

そしてその数ヶ月後の2007年12月には、3市長で
「あの場所に建てる」という事を「合意」している。
おそらくは、衛生組合が「進めます」と言っているのは
この合意をお墨付きとしたからなのだろう。

それなのに、2008年の春には「まだ計画ではない」と
言っている。

だったら、いつ、どこで、どんな形で
「これは計画である」ということになったのか
教えて欲しい。



昨年2010年には、6月から11月までずっと衛生組合は
「受け入れ不可能の件を話し合いたい」という東大和市の
申し入れを断り、12月には正式に他2市長に申し入れたにも
関わらず、他2市長は対応拒否。

まだ計画では無いにしては、随分な拒絶反応だ。


…で、市議会だよりに話を戻すと、
この自民党系の会派としては、
資源化施設建設と言い切っているのだから
もう「計画」であって進めて当然の事、という認識なのだ。

この会派の、予算決算への異議の中には
普通建設事業費が26市の中で24位と低い。」
とある。これって何かというと、要は道路や橋、学校、公園等
各種社会資本の新増設事業を行う際に必要な経費の全て
、の事らしい。

今どこでも赤字だなんだと言っている時に、
何かを新規に建設すればすなわち経済対策、などと
単純に思っている人が、一体どれほどいるというのだろう。
今まで、箱ものばかり作って運営は二の次だったのは
こういう人達の「政治」が続いてきたからではないのか?

小平では他にも半世紀も前の道路計画が→クリック
今頃実行に移されて、環境負荷への懸念と
道路の必要性から反対している人達がいる。
この問題も、資源化施設も、土建体質の道路行政、
公共巨大施設建設行政の典型だ。

小平市には言いたい事は山ほどあるけれど、
「景気対策に、一部の支持住民のために何かの建設を」
と、40年前の頭で主張するような会派に市政運営の中心が
再び移らないように、とりあえずは祈りたい。


さて、2つ目。昨年9月の立川市の焼却場の事故に触れていたのは
たった2名。そのうちのお一人。
ご自身のブログで、立川市議からの引用という形で
当時事故の事を小平市議の中で一番早く
書いておられた市議が質問をされている。

kiji4.jpg
左上の赤い線の部分。ここでは詳細は載せません。
いかに小平への、立川市からの連絡が遅かったか、小平側の対応も問題ではという事が主旨。


立川の焼却場は、確かに問題を抱えている。→クリック。
しかし、この小平市議は、この立川の焼却場のすぐ付近にある
小平市の衛生組合が、関連市である東大和市の予定地付近住民へ
どのような対応をしているのかは興味外のようだ。
また、同時に、その小平の焼却場から廃プラ施設の予定地が近くにあり、
稼働した場合ご自分の支持地域にも環境負荷が今より増すと
いう事を、夢にも思わないのに違いない。

もうお一人、無所属の方が立川市の焼却場の事故について、
市の危機管理がなっていないという質問をされていたが
紙面の都合か、ここでは本文はカットされ、(右下赤線部分)
「その他の質問」として扱われていた。なんだかなー。
詳細は、小平市のサイトをご覧下さい。


3つ目、生活者ネットワークについて。
ここは、今衛生組合が進めている「3R」ではなく
「2R」を推進していくよう、容器リサイクル法の見直しと
リユース、リデュース促進のための意見書を提出した。
3Rから「リサイクル」を取ったものが2R。



リサイクル=エコという認識で、自治体が容器リサイクル法に
のっとり、強制法でもないのにリサイクルのための施設を
造って、結局実質的には効率の悪いリサイクルに
多額の税金を投入している現状に異議を唱えるものだ。

kiji5.jpg

リサイクルがいかにも全てバラ色な様に喧伝され、
結果消費スタイルは変わらない、いや、むしろペットボトル等は
増えている現実を少しずつ変えて行こうという姿勢には賛同する。

でも、もう少し踏み込んでもらいたい。
この立場ならば、今の計画のままの廃プラ施設受け入れに
難色を示す関連市との話し合いにも応じない小平市の対応や、
廃プラ施設を新規に建設する事へ異議を唱えるのが
生活者ネットワークのとるべき姿勢ではないのかと思う。

いくら意見書を出して、それが全会一致で通っても、
今市が抱えている問題アリアリの廃プラ施設「建設計画」が
そのまま実行されるようでは
それこそ何のための意見書なのか。

政治家は曖昧な態度をとりつつバランスをとり、
決して表立って自分の意見を言わず、あくまで党の意見にそって
寝技やなんやらでうまいこと「政治的」に
物事を解決するのも1つのやり方なのだろうが
少なくとも生活者ネットワークはそういうタイプの会派では
ないのではないか?

ここは生活クラブという生協を母体にしている。
一般の消費者、台所を預かり、子供を育てるお母さんお父さん達に
言ってみれば一番近いところにいる人達の代表だ。
なぜ、具体的に名称を出し、「資源化施設建設は見直しを」と
言えないのだろうか?

kiji3.jpg

上記のように、住民への説明、意見交換の必要性を言う中には
廃プラ施設の問題も暗に含んでいる。
なぜそう思うかというと、ここの方と昨年話したから。
どのような説明をこれまで受けたか等の話をしたところ、
はっきりと、「行政は説明責任を果たしていない」と言ってくれたから。

しかし、どの事に対してなのか、それをちゃんと議会で言っていないのが
何やらもどかしい。学童クラブに限った事ではない筈だ。


今回は、あえて会派等の名称はそのまま出しました。
配布されている広報に載っているのだし。

私は、ネット等で「普通の人」が情報を得たり
それをきっかけにデモ等行動して行く今は、
政治家ははっきり物を言う人でないと、信用されない
思っています。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/530-b4ac7ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海の無い場所の海賊 «  | BLOG TOP |  » 立川の盆栽苑

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (423)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード