topimage

2017-08

超クールビズだって - 2011.05.13 Fri

日記につい原発関係の話が多くなっていたので、
「廃プラ施設」みたく「原発はこの先いらんと思う」
というふうにカテゴリ分けをしました。

だんだんと震災後時間が経つにつれ、
「原発の現状維持」の方向に世論や政治家の思惑が
揺れ戻って来ているとかいう話を聞く。
ホントだろうか?
福岡で友人と話したけど、
どうにもならん物を
この先増やすのはアホやない?

という意見だったけどなー。

CA2804400.jpg
実家の近所の田んぼの脇にちょっとだけレンゲ。

でも、つい先日も、政府関係のえらい誰かが
「やっぱり原発推進しなきゃ」という主旨の会か何かを
立ち上げたらしい。

つくづく思うが、のど元過ぎればなんとやら、
もうこの先も時限爆弾のような原発を推進したいという人は
そういう人達だけ火星、いやプルトニウムにふさわしく
プルート、冥王星に行って「原発推進コロニー」を造って
オール電化マンションに住んで電気使い放題で暮らせばいいと思う。
人類は原発も技術でコントロール、克服していかねばならない、
と固く信じておられる方々のようだから。

何が困るって、国策とかいうもんだから、そういう環境への取捨選択が
できない、何かあれば住むところを追われる。
もうこれは生存権に関わる事なんじゃないかと
そういう声まで出て来ているのに、それでも「推進」って
言っている人の話は「低濃度の放射能は身体にいい」とか
とんちんかんな事ばかり。

それ、医療や温泉とか使用者が選択できるケースの事でしょ?
それなら分かるけど、今はそういう状態じゃない。
エラい人の言う事はぶっ飛んでます。


さて、5/13付の新聞でこれはいいと思ったニュース。
「環境省”スーパークールビズ”」。

従来の、「ノーネクタイ、ノージャケット」基本だった
クールじゃないビズでは夏の節電にならん、と
6月から環境省が率先して実施するとか。
冷房温度28℃。

それでも暑くないように、
ポロシャツ、アロハシャツ、スニーカーは特に問題なくOK。
これまでダメだったTシャツ(ただし無地)、ジーンズ、サンダル
は「節度ある範囲内で」許可。

ランニング、短パン、ビーサンはダメ。

これらは、男性に対しての規定で、
女性は以前から服装に規定が無かったので
今回も特に女性用規定はないという。

無地のTシャツねえ…あるにはあるけど…少ないよ。
表裏ワンポイントくらい認めても。
甚平まではいかなくとも。

はっきり言って、男性はこれまで夏着込み過ぎだ。

汗染みができて色の変わった状態のワイシャツを着た
サラリーマンを電車でよく見かけた。
ああいう人に合わせて冷房温度を下げるより、
世の中「夏は暑いもんなので」と涼しい格好をする、
それが無礼でもなんでもない、という考えになって欲しい。

コーヒーやマンゴだって栽培できるような日本なのだ。
なにも無理して、夏も20℃いかないイギリスの真似して
ネクタイ絞める事はない。
自分のいた会社はゆるい所だったので、男性も女性も
Tシャツにジーンズで全く問題なしだった。(何かのおよばれ等をのぞく)
そんな格好でも、夏場はおかしいほど冷える時がある。

それは通勤電車や店。

CA2804420.jpg
障子の向こうは山から持って来た藤。(4月の写真です)

電車はできれば弱冷房を選んでいた。
長時間通勤だといっそう辛い。
今女性の不妊とか婦人病とかいろいろ言われているが、
ここらへんもかなり影響していないか?と正直思う。

だいたい外は40度とかそんな猛暑日もあるのに、
それと15度近くも差のある部屋にする必要はないだろう。

温度調節は体感に個人差があるので確かに難しいとは思うが、
でも入って5分とたたないうちに骨の隋まで冷える
某スーパーとか某ディーラーとか、やっぱりそれは
サービスではなく、もう暴力だ。

レジの人、真夏でも長袖カーディガンで唇が青い。
しかし店長の赤ら顔を見て、ああ、言えないのかな…
と心配になってしまう、そんな店もある。

下着1枚でも汗だくになるような日にカーディガンなど
持って行きたくないのに、いつ何時冷えると…と思って
はおりものを手放せない女性は多い。

昔縁があり寄った事のある某新聞社の鹿児島支局では、
記者が夏にはアロハなどのごくラフなものを着て仕事をしていた。
サンダルをはくと「失礼だ」とかそういう声が
特に役所の職員の方に対して利用者からよくあがるらしいが、
日本の夏に合皮等の靴を一日はいているから、世のお父さんは水虫が
治らないのですよ…

上司が上着を脱がないので、部下は暑くても脱げないような
そんな光景を打ち合わせの時に何度も見た。

大手の会社とはそういう教育をしっかりしているようだが、
なんかこっちが心苦しかったし、
暑い寒いまで人に合わせるなんて人任せみたいで変だ。

真夏の炎天下、ディスコの黒服(ってまだいるのか?)
のようにかっちりまとめた白手袋の人が
レ○サスの店の前に立っていたり、
ネクタイした人が真夏の昼間新築物件の前のテントの中にいるのは、
あれはもう見る人に対しての犯罪に近い。
それがお客様への礼儀とかなんとか思っていたら大間違い。
ガマンのし過ぎは相手を心配にさせる。

DSC_022500.jpg
あーあの光景、思い出しただけで暑いわ。新緑のケヤキと芭蕉。

レク○スには早く改心して、Tシャツや白地の浴衣でお客を迎えて欲しい。
って店に行く事到底ありえ無いけど。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

スーパークールビズ

…とはいえ。
商売柄、あまりにもクールビズすると、お客さまから「客に対して失礼だ」と怒られるものもあるのです。
環境省?お客さまが中まで入ってくるとは思えんからなあ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: スーパークールビズ


> 商売柄、あまりにもクールビズすると、お客さまから「客に対して失礼だ」と怒られるものもあるのです。

お察しします。でも、そのお客の意識の問題も大きいと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/560-e3e1b9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自分で椿油をとってみる。 «  | BLOG TOP |  » 新幹線御用達看板

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (422)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード