Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

福岡の友人によると、福岡でも
色々と本を読み、関心を持つ人が増えたという。(原発関係の事で)

なにせ「震災後初の再開原発」と目された玄海原発が隣にあるし、
九電のやらせメール、岸本玄海町長や家族の土建屋との癒着、
もうあれやこれやが報じられ、松本復興相が福岡出身という事も
更に火に油、これで関心を持たなければウソだ。

個人的には、日本の政治家の半分くらいに女性が増えていかないと
こういう放射能災害に迅速な対応が出来ないと思う。

なんでかというと、子供を産むのは機能的に女性しかできないし
育てるのもどーしても女性の力が大きい。
そして、一家の食生活、家事も女性の担う部分が
相変わらず大きい。

もっと、政治家の人達が自らスーパーに買い物に行ったり
孫や子供の弁当作るのも小学校の参観に行くのも
やってみればいいのだ。

「内助の功」が妻に求められる日本の政治の世界では
簡単ではないのだろうけど、そういう男性政治家の生活感の無さが、
子供達をいつまでも高放射線量の被災地にとどめておく現状を
助長させているように思えてしょうがない。

DSC_00645.jpg

福島の母親達が、東京に学校内の暫定基準値を撤回するように
デモに来たのを見ても、女性がどれだけ本気で心配しているか。
暮らしの安全に直結する事は
とにかく迅速な、(国による多少強権的なものであっても)
手段を講じないと、後の祭りになる。


福島は広い県で、地域によって汚染度は違うとはいえ
子供だけでもまだ22万人が暮らしているらしい。

「自分のいる自治体は大丈夫なのか?」
「危険とは思っていても、いったい何処へいけばいいのか」
「他所へ行くのはいいが暮らして行けない」

この事に国が本気で応えられない限り、この人達は
どこにも行けない。

DSC_00646.jpg

東京でオリンピックを誘致するプール資金を
もうそのまま被災地の人達の避難にまわしてはどうか。
2018年の冬季五輪は韓国だし、東京はもう諦めればと思う。
スカイツリーで満足しろよと正直思う。
いまだに何かの土建屋的イコンが欲しい程、
東京人って田舎もんだったの?

東電の社長の退職金は、余生を月々20万で暮らしていただく
計算にして、残りを被災者や作業員の手当にまわしてほしい。

自衛隊の高い飛行機買う予算があったら、
今はまず他に使うのが先では?

…などと素人的に思う無駄は沢山ある。

原発を推進して来た自民、同様に根っこは土建屋体質の
公○、とにかく今は誰かを悪者にして批判合戦してるヒマあったら
与野党一致団結して対策をとるのが誰もが期待していることなのに
なんともう8月。相変わらず汚染水対策はかんばしくない。

4ヶ月経っても、いや4ヶ月以上が経ったから、
家畜の汚染という二次被害が隠しようもなくなった。
野菜→家畜となると次は食物連鎖のトップの人間。
すごく嫌な話だが、もし、奇形児が産まれ始めたら、
子供の障害が成長に応じて次第に分かるようになったら、
それでも「因果関係は不明」と言うのだろうか?

DSC_00647.jpg

子供は簡単に出来るものでも、育てられるものでもない。
家族の、子供の生活に必要な衣食住に、男性政治家の
関わりが薄いから、
子供を放射線被ばくから防ぐための食材確保や生活様式を
変える事がどんなに大変かに思いがいたらないのでは。

自分の子供や孫の食生活なら、牛乳一本買うのにも
迷い、影響を調べ、このままではイカン、と思える筈。

これからは「こういう国難には負けずに頑張ろう」
と言うだけの男性ではなく、むしろ
生活に根ざした観点を持てる、ある意味女性的感性のある
男性のほうが、生き残れるように感じている。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ねこ  
本当に、他人事ではないのだ

牛には罪はない。
でも、問題の牛肉が日本全国広がってしまった。
地産地消などと言っているが、現実は厳しい。だから、いったん何かあれば、それはその地域だけにとどまらず、日本全国にひろまることは確実。
遅かれ早かれこうなることは容易に想像できたはずなのに、また後手後手。
想像力の欠如を、想定外という言葉で片付けてほしくない。

2011/08/07 (Sun) 00:07 | EDIT | REPLY |   
くろけろ  
Re: 本当に、他人事ではないのだ

ほんとうに、そのとおりです。
とくに離れた場所の地域の方ほど、今回の事で
ショックだったのでは。
で、九州の方は、すでに北九州市に関東から汚染灰が持ち込まれていた事
もっと問題視されたほうがいいです。
単なる不法投棄も今後懸念されます。
近々その事を書きます。

2011/08/07 (Sun) 18:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply