Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

ゆるキャラブームも市民権を得て久しい。

過去にその手のもののデザインを応募した事があったが
あきらかに地元に縁のある作成者のみ選ぶ自治体から
何故コレを…??と驚愕するような選定結果だったり
ほんとにいろいろだ。

でも「ゆるキャラが着ぐるみになればなんでも許される」
という認識は不変のようで、今日もどこかで
よくわからないキャラクターが次々誕生しているに違いない。

ゆるくしようと思ってしたわけではなく、
結果そうなってしまった「何故に?」感が
受けて来たゆるキャラだが、
もはやユルいのを目指して考案されるともはやそれは
あざとかったりする。

最近話題になったのでご存知の方も多いとは思いますが。
山口県宇部市の「エコハちゃん」。

24545450.jpg
緑色だし、耳の形が違うし、しっぽも無いし、
きっと思い過ごしだよ!まさかあの有名キャラに似てるなんてそんな…


45452452450.jpg

この原画からはアレは想像しないよなー。
でも、まあ、もうちょっとひねるべきだったでしょ。

詳しくは検索していただればいろいろ出て来ます。
ちなみに宇部市のホームページ。←クリック。
市長さんの活動の一番下に、愛称がエコハちゃんに決まった旨載ってます。
ん~、原画しかないのか。この時点では誰も
想像しなかったであろう。こんな事態を。


そして7/28の新聞で見て気になっていたこのパンダ達…
被災地の子供達を元気づけたいということで
上野をはじめ全国のパンダキャラクター5体が
揃って東北の動物園を訪れることになった、という。(東京新聞)

panda.jpg

左端は何??

中心の3匹は分かる。

右端は身体がパンダで鼻がサイの
マリアナ政府観光局のキャラ「サイパンだ!」だという。
あ、確かに鼻が。口がギザギザなのもそれっぽいといえば…

で、左端のは鳥取大山町の観光振興キャラで
妻木晩田(むきばんだ)遺跡から命名された
「むきぱんだ」だという。

なんかマッスルを感じさせるネーミングだが
パンダがパンダをかぶっているのが
そう見えないばかりか、妙に記憶に残るキャラだ。
「鳥取」「遺跡」というのをみじんも感じさせないのは
おいといて。

…なんか、妙に「ゆるキャラ」に毒を感じて来てしまった。
疲れてんのかな。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ねこ  
むきぱんだ?

へ?
ぱんだがぱんだをかぶっている?
びみょーに気になって印象に残る。でも。
「むきぱんだ」という名前は覚えられても、鳥取大山町というのは思い出せそうにない。
これ、PR効果あり、といえるんでしょうか?

2011/08/13 (Sat) 22:09 | EDIT | REPLY |   
くろけろ  
Re: むきぱんだ?

印象に残るCMも肝心の企業名が思い出せない…
なんてのもありますが、この特徴ある名前の遺跡は
記憶には残りそうです。町はともかくとして。

2011/08/15 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply