Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

7月のことになるが、新宿伊勢丹に
久し振りに寄り、そこの和菓子屋で見つけた山椒入りお餅。

DSC_00036.jpg
もうこの外観だけでノックアウト。はよ食べたい~。茶だ~お茶。

そこはシソの葉入りのぼたもちを食べて以来お気に入りの店。
京都のお店らしいが、色のついた甘いだけの和菓子とは
一線を画す、実質的ながらセンスの良さが
材料の取り合わせにうかがえる、そんな種類が沢山。

その日も買う人の列ができていた。

葛や麩のお菓子もむちゃくちゃ季節的に
涼しそうで、そういうのを買う人達が多かったので迷ったが
最初に目に入ってひかれた山椒のお餅だけを買って帰る。

季節になれば神社の屋台などでも売る切り山椒も
好きなお菓子の1つだが、
変な色がついていたり、全然山椒の香りがしなかったりで
ハズレの時もある。

でも、きっとここのお菓子ならばいいかんじで
山椒の風味が効いていて美味しいに違いない!

…と思ったら、ほんと美味しかった。
また食べたいわ。
でも和菓子は季節ものだから、もう無いかも…

DSC_00035.jpg

柔らかいお餅には和三盆糖がかけてあって、
そのすうっとした涼しげな風味も夏向けでいい。
んで、そのあと山椒のぴりっとした味が来る。
オツなもの好きな方におすすめのお菓子。

沖縄の市場でどかんと売ってるムーチーや
九州の朝鮮飴等、この手のあんこ無しの求肥や餅系の
素朴なお菓子に弱い自分だが、それらに比べると
やはり相当洗練された感じをどうしても受けてしまう。
…やっぱり、京都の和菓子は違うなあ。うむぅ。

スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply