Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

ちょっと前にこのニュース出てたけど、
なんかまた別ニュースで出てたので。

文字通りの風体をしているキノコ。
宇宙から来たナニカって感じで
おいそれと口には入れたくはありませんが。

というか、野生キノコは今はやめたほうがいい。
野生のものは今はどれも。
特に「ピラミッド」の上のは
かなり含有しているだろうしイノシシ肉の予想外の
汚染が判明しているようですから。



猛毒のキノコ「カエンタケ」が東海地方でここ数年、
急速に増えていることがわかった。

触って汁が付くだけで皮膚がただれ、
食べた場合は激しい下痢になったり、
言語や運動に障害が出たりする。

1999年には新潟県で食べた人が死亡する例もあり
自治体が注意を呼びかけている。

カエンタケは赤やオレンジ色で高さ3~15センチ。
人の手や指のような形で、コナラやミズナラなど
「ナラ類」の枯れ木の根元近くに多く生えるという。

岐阜市北部の森林公園では4、5年前から、
複数の場所で見つかるようになった。
今のところ被害はないが、先月、
「触らないで」との看板を数か所に立てた。

キノコの専門家によると、昔は山深い所でしか見られなかったが
この2、3年は愛知県の尾張旭市や春日井市、三重県いなべ市など
住宅地に近い里山でも見つかっているという。


で、このキノコの姿がこれ。

2-view.jpg

いやいやいや。
食べない食べない。


でも、わー何だこれ!とつい喜んで
採って頭に載っけて「チョッパー」とかやったり
してしまいそう。そういう意味でも、アブナい。

ハイキングまで行かなくとも、
ここらへんはコナラの樹に囲まれてるし
台風15号のせいでダメになった樹が沢山出たし、で
発生してもおかしくない。
うっかり触れないように
要注意ですな、こりゃ…


スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
ねこ  
どはー

こんな強烈なものなの!
どうぞ、私には毒があります、とばかり。
カエンタケ?
火炎?火焔?
その昔、横溝正史作品に、火焔太鼓が謎解きのキーワードになっているものがありましたが。

2011/10/08 (Sat) 23:41 | EDIT | REPLY |   
くろけろ  
Re: どはー

> その昔、横溝正史作品に、火焔太鼓が謎解きのキーワードになっているものがありましたが。
キノコが来たりて毒を吐く~
♪ひゅ~どろどろどろ~♫

2011/10/09 (Sun) 19:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply