Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

たた一粒のナツメ様の
それも虫食い以外の部分を味見した後残ったタネ。

長さが約2センチ。
で、両端がとっても鋭利に尖っている。

CA2800687.jpg
といってもケータイ写真でボケボケですが。

片側なんぞ虫ピンの代用にできそうな程の尖り具合。
もはや芋ケンピと並ぶ凶器。

これだから鳥も丸ごと飲まないんだろうなと
なんとなくそう思った。

ということは、タネを他者に運んでもらって
子孫を増やすという方法を、ナツメはとらないという事
なんだろうか?
あるいはこの程度の尖りは問題ないという他のもっと
大きな動物対象?

普通は鳥や虫に持っていってもらったり
遠くにはじけるような構造になっていたりするものなんだが。

進化しているのかそうでないのか。

いろいろ興味が尽きない。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply