Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

最終日、5日目は午後の飛行機。

とはいえ13時台の便で、そんなに遊べない。

那覇のホテルを出て、さて何処行くベーということで
ちょっとレンタカー返却時間に
ギリギリかなーと思ったが、斎場御嶽に行くことにした。

ここは前一度行っている。

切取られたような形の巨岩と、
そこをくぐって行った先から久高島が見えるのが
印象的な御嶽。

ちなみに沖縄には御嶽があちこちあるが、
久高島の御嶽は特に、
祭壇のような物すら何も無く
ただ木が繁っている何もない場所のようなところで、
崇拝の形の極地と感じた。

この日も晴れて暑く、斎場御嶽のうっそうとした緑の
陰がありがたかった。

時間の都合上、他のどこかに寄ることは無かったが
斎場御嶽に最後行けてなんとなく爽やかな気持ちに
なれたせいか、帰りの飛行機は行きほど怖くなかった。

台風発生がこの前日には報じられ、
自分達が乗った翌々日にはもう影響が出ていた。
文字通り台風通過直後に行き迫って来る前に戻るという
実にいいタイミングだった。


8月の沖縄は、料金がかなり高い。
9月も中盤以降、連休を避けた日程ならば
少し下がるし、泳ぐのも問題無い。
10月もまだ泳げるが、
夏休みとしてまとまった日数をとるには
お勤めの方には9月、あるいは7月上旬をおススメします。

7月上旬のほうがサガリバナ見れるし
空いていると思うんですが。
9月はどうしても台風が、ねえ。
なにせ発生してから来るまでが早いから…

とりあえず、レンタカーの事故と
危険な海洋生物にはご注意。
それと、足のつかない場所でシュノーケルする時は
面倒でもライフジャケット付けた方がいいです。

沖縄の海は透明度高くて、
わんさかいる魚や色とりどりの珊瑚を
上から見ているうちに距離感がおかしくなって
酔ったりします。

水難事故も、あんがいそれほど深く無い場所で
シュノーケル中という例があります。
きれいなだけに本土では考えられない事も起きるので
行かれる方は、安全第一でお楽しみくださいませ~
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply