Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

今使っている携帯は6、7年前のモデルだ。

携帯を持ちたくなくて頑張っていたが
さすがに出張の時などあったほうがよく、
渋々買ったものの…買ってからそう経たないうちに仕事を辞めた。

いまだに機能の半分以上は使っておらず
もっぱらメール用。
うっとうしいから電源いれていない時だって多い。

そんな携帯不携帯系の自分だが、
続々と新機種が出る業界では今持っている携帯はとっくに旧式。
でもデザインがいいし、防水だし(当時は普及してなかった)
落っことしても大丈夫な頑丈さがいい。

なんだが、電波の問題で今年の7月にはこれが使えなくなる。
というお知らせが来たのが2年前。

面倒だからぎりぎりでいいやと思ってたら
この2年というもの、電話会社から郵送の案内や電話や
ケータイにメールやらいろいろ来る。

わかった、分かったての。

困るのが、ケータイに0120で始まる番号でかけて来て
何のメッセージも残さないこと。

0120だから、どっかの会社だろうとおもって検索したら
同じ番号のしつこい着信に困っているという人が
世の中に沢山いた。
そして、やはりその電話会社からのものだと知った。

どうせ案内にきまっているのだ。
だったら、メッセージを残せばいいのにそれは無し。
このやり方に怒っている人達はどうも沢山いらっしゃるようで…

家への電話も、何度もしてくるが
留守電には残していない。

なんだかワン切りやイタ電のようで気持ち悪い。

こういう、妙なプレッシャーを与え続けるのは
顧客サービスでも何でもないという事を
分かって欲しいんだけど。

早く交換すればいいじゃない、という意見はごもっともですが。
ここまでせきたてたれるのは愉快ではない。

少なくともワタクシのような、
あまのじゃくには逆効果、なのだ。

スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 1

There are no comments yet.
ねこ  
あまのじゃく

わかります、わかります。

2012/05/03 (Thu) 22:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply