Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

ご近所の方が、週末にご自宅でプリンの販売を始めた。

もともと製菓業に就かれていた人で、
この界隈の物件に引っ越し、自宅でお菓子教室を
開く傍ら近所の雑貨店にお菓子を卸している。

SC_0285.jpg
5/26のエゴの花。ピーク。

1人での作業なので、できる範囲でということで
地道にマイペースに、ということだったが
とてもプロ意識の高い方だとお話していて感じる。

そして、出来たお菓子はほんとにおいしい。
シンプルなココアクッキーが、ココアというより
濃厚なチョコが入っているかのような風味で
びっくりしたことがある。

今回オープンしたこのプリン販売も、
積極的に宣伝はしない意向らしいが
今回ブログに載せる許可をいただいたので
写真をのっけちゃいます。

SC_0286.jpg
(お店は、↑の、白い柵のあるほうのお宅です)

丁度エゴの花が盛りの時期の週末。
たまたま歩いてたらいつもは土曜日には出ていない筈の
見た事無い看板がこのお宅の前に出ていて、
「玉川上水のぷりん屋」
とそこにはあった。

SC_0283.jpg

あれ?と思って覗いたら、
今迄月一で週末にクッキーなどのお菓子を
(プリン含む)玄関先で「ちょこっと販売」
していたのを、今度から毎週末プリンに特化して
販売する事にした、ということだった。

SC_0284.jpg
このためにツイッターを始めたそう。

(本格的に毎週営業は8月からで、
それまでは試験的な部分もあるため、お目当ての方は
事前にコチラでチェックされるほうが
いいと思います)
→玉川上水のぷりん屋

以前ここで買ったプリンが美味しかったので
迷わず購入。出かける予定だったが一度家に戻って
冷蔵庫に入れておく。

SC_0279.jpg
これが、そのプリンです。

プリンも、ちょっと前はクリーミーで
ふるふる柔らかな、卵というより白いクリームのような
プリンが流行っていたが自分はこういう、
シンプルに卵と牛乳で作った「おうちのプリン」的な
味のほうが好きだ。

そしてこういうシンプルなものは
材料のよしあしがすごく出やすいものなんだろうと
自分はお菓子には詳しくないがそう思う。

SC_0248.jpg
夜いただいたので光がちょっとアレですがプリンは絶品です。

美味しかったので、翌週も覗いてみた。

SC_0281.jpg

このお宅の庭先にある椅子に腰掛けて
プリンを食べてひと休みする事もできる。
玉川上水沿いをウォーキングしている人にとっては
かなりうれしいのではないかと思う。

SC_0280.jpg
庭先で食べる方には、お茶のサービスも。

これから本格的に暑くなって、
ひたすら木陰を選んで歩く様になると
冷えたプリンに引力を感じる人が
きっと増えるだろうと思う。

SC_0282.jpg

玉川上水沿いは、風致地区条例があり
建物の高さや居住者と事業主の事など制約があって
これだけ長く続くグリーンベルトなのに
そこに建つ家でお店をやっているケースというのは
かなり、少ない。
一回三鷹まで歩いてみたけど、この緑道に面した家の
お店というのはほんとに限られていた。

SC_0287.jpg
このお宅の前もエゴの花で真っ白。

だからこそ、
車が入らず交通事故や排ガスを気にせず
緑を見ながら歩ける道という、
東京では貴重な環境にぴったり合ったお店があれば、
ここを利用する人にはうれしいはず。

ここの名物になって欲しいなと
ほんとに思ってます。

SC_0288.jpg
演出じゃないよ~
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply