Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

ちょっと前に立川の駅ビルに入って
利用頻度が高くなったカルディ・コーヒー。

ここでよく買うのが弁当に使うピクルス。
今のところよく使うドイツのピクルスは
このお店で買うのが、この近辺では一番安い気がする。

しかし立川店では気付かなかったのだが
(後で見たらそこでは置いてないみたいだった)
武蔵村山のAEON MALL内のカルディ・コーヒーで
見たのが、このインドなスナック。

1432~01

いやもう、見た瞬間に「これは買わねば」ですよ。

これの他に、スパイス名が原材料には書いてなかった
超シンプルなフライドビーンズ、ひよこ豆のスナックなど
3種類くらい置いてあった気がする。

その中から、ひよこ豆のと、この「オールインワン」の
2種類を購入。
1袋100円台で手が伸びやすい。
原材料を見る限り豆、芋、野菜にスパイスで
変なカタカナの添加物めいた物が書いていないのも
ポイント高し。

で、感想。
ひよこ豆のは、クミンではなくナツメグ等がきかせてある。
エスニック風味というよりは、よく売っている
おつまみ用のピーナッツのピリ辛味の、あれに似ている。
だからインド的なスパイスの風味を期待すると、
「あれ?案外普通の味」という気がする。

で、もうひとつの「オールインワン」。
こっちは、個人的に大ヒット。

すぐに1袋なんぞ無くなるので、
もうそれから2度買い足して、今も家にストックが3袋ある。
どんだけ好きなんだと言われそうだが
このクミンの風味がたまらない。

2154~01
「ハルディラム社」はインドの大手らしい。
このシリーズ、調べたら沢山の種類があった。どれも美味しそう…


面白いのが原材料で、「カシューナッツ」「ぶどう」と
書いてあるのだが、最初に1袋食べた時には
最後までそれに出会わなかった。
3袋目でやっと遭遇できた。
こういう部分はインドクオリティなのかもしれないが(ISOナントカってあるけど)
何しろいろんな材料が混ざっているのでいちいち「どれが」と
確認するのも大変だ。
なにせ「キュウリの種」まで入っているのだから。

「キュウリ???カボチャの種の誤植なんじゃないの」
と思ったのだが、よく見るとほんとに、キュウリの種らしき
白い小さなものが入っていた。
インドのキュウリは日本のより太さがあるが、それでも
なぜコレを入れようと思うのか…と思うサイズだ。
わざわざ種をよりわけて使うものなのだとは知らなんだ。
きっとアーユルヴェーダ的にも効果があるんだろう。
(知らないけど)

スパイスもわりかし入っているので
お皿に広げて中身を見る楽しさもあるが
あまりに個々のツブツブが小さく、これだけを
手にのせて食べるのも食べにくいと思ったら
こういうのがおすすめ。

2155~01
ジャガイモを適度につぶした上にぱらぱらっと。
ジャガイモにはレモン汁かヨーグルトをぜひ。


このスナック自体は結構塩味がきいている。
だからおつまみにはもちろん、
カレーを食べる時にライスやヨーグルトのような
まったりとしているものや味の薄めなものに
添えると、インドの街角で売られている
スナックのようで楽しい。

ついでに、インドでポピュラーな道端のスナックに
バタタプーリというのがあって、
インディカ米の大きなポン菓子(味付いていない)を
賽の目に切った茹でジャガイモに生の赤タマネギ、
香菜や揚げた麺等と混ぜて、
ビネガー、スパイスとヨーグルトをかけてくれる
というメニュー。
自分はこれをお隣のパキスタンで食べたが
めちゃくちゃ美味しかった。

いくらだったかはもう忘れたけど道端の屋根もないような
まさに露天の商売で、新聞紙を折ったものに
入れてくれるスナックなので激安だったのは確かだ。
甘いものもそうでないものも、揚げものが多い屋台の中では
コレは材料の揚げ物率が低く、(店にもよるけど)
あっさりもの好きの口に合った。
野菜主体にスパイスとビネガーとヨーグルト、
ヘルシーで、なんでコレが日本には道端で出てないんだと思う。

インドでもバタタプーリを食べた家人が言うには
このスナックはそれを思い出させるというので、
(確かに材料に「コメ」も入っていて小さめのポン菓子
マサラ味バージョンが入っている)
興味のある方は、ジャガイモやタマネギその他好きな材料で
なんちゃってバタタプーリとして
真似てみてはいかがでしょうか。

ジャガイモ茹でたりすんの面倒だよという方には
レタスとかの上に、サラダの味付け兼ねて
ふりかけるだけでもいいと思います。
あるいはサラダなければカレー食べる時のご飯のトッピングに。

2154~02
豚肉でキーマカレー作ってそえてみた。

味の濃いものはそうでないものとあえて、
暑い時は酸味をプラスするとすごく食べやすくなる。
そしてスパイスの風味がまた食欲わかせます。

見かけたらどうぞお試しあれ。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply