topimage

2017-08

沖縄旅行②ーギリギリでした - 2012.09.16 Sun

今回の旅行ではいろいろギリギリでセーフという場面に出会った。

一つは、台風の影響が出ない内に戻れた事、
もう一つは、羽田での搭乗がギリギリだったという事。

直行バスで羽田へ行くのだが、平日の午前中、
通勤の車でどれだけ混むのかが不安のタネ。

今回はフライトが8:40だったのでギリでもその20分前には
羽田に駆け込まなければ。

で、立川を6:30発のバスに乗ったのだが…

渋滞に巻き込まれました。
キター赤色灯を付けた車が走って行ってたから
何かあったのに違いない。

実は仕事で福岡へ行く時に、一回コレより少しだけ後の
フライトで、ギリギリ間に合わず、同行の方々へ
いらん心配をかけた事がある…非常にしょっぱい思い出。
その時の事が脳裏によぎる。

それでも、空いた場所はあってそういう時にはバスも
この時とばかり飛ばしてくれるのだが、
発車して1時間経ってもまだ新宿どころか
杉並の辺りをうろうろしていると、心配もつのってくる。

飛行機、乗れるんでしょうか…

いつもはこのバス、発車する時に
「このくらい時間がかかりますので大丈夫ですか」と
アナウンスしたり、運転手さんによってはフライトの時間を
聞いて来たりもするのだ。

なんだけど、今回は一回もそういうことがなかった。

…不安。

バスの中の無線でどこそこが混んでいるだのいう交信が聞こえ
混雑も本格的なのを知る。

で、羽田の第2ターミナルに着いたのは…
出発時刻の15分前あるかないかのギリ。

慌てて搭乗手続きの機械にバウチャーを通すが、
「受付を締め切っております」の無情な印字が
出て来た。

周囲にいた係員の人に聞いたらすぐに手続きをしてくれて、
同様の境遇だった他の2名と一緒に、
そのまま荷物持ち込みですぐに手続き。
トイレに行くヒマも銀行ATMに行くヒマなんかも無い。
ホントにギリギリだった。

高所恐怖症で飛行機を避けていたから、
こういう時にまたいらん心配がよぎるのだ。
「あの時、飛行機に乗れなかったから無事で済んだね」
という事にならないか、と。

そして苦行のような2時間を機内で過ごし…と言いたい所だが
今回は往路は全く揺れなかった。
アナウンスでは「大きく揺れるかも」とか言っていたが
そんな事も無く。

だからこそ、到着した先の青い海と晴天の沖縄は
緊張がほぐれて、もう天国のような気分にさせてくれる。

足の裏に地面が着いているというのは安心するものだ。
宇宙旅行など絶対ムリ。
トシとって怖いものが増えたなあと思う今日この頃。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/847-b69ca028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄旅行③ーお腹いっぱいです «  | BLOG TOP |  » 沖縄旅行①ーつきまとう台風スリル

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (422)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード