くろけろ

くろけろ

16日の選挙、なんか「おかしいんじゃないの」
という声があちこちで上がってるみたいですねえ

最初にことわっておきますがワタクシは陰謀論者ではないです。
でも、実際投票に行ってそんな低い投票率だった
というのがなにやらすぐには信じがたい、というのが
これは理論とかじゃなくて感覚として、ある。

当日の記事でも書いたとおり、投票会場が
今迄行った中で一番混んでいたし、(一人あたりの時間が
かかるということを差し引いても)
よその会場でもとんでもなく列ができていたりと
(これはぐぐれば杉並や世田谷の会場の写真が出て来ます)
それなのに「戦後最低の投票率」というのが、
「解せぬ」という声がじわじわと上がっているらしい。

不正選挙のかほり←クリック

違憲だといわれた一票の格差も大変問題だが、
もしも、もしもだけど選挙自体になんらかの、
国民からではない意思が働いていたのなら、それ以前の問題だ。
この国には主権というものは存在せず、
私らはもうドMな奴隷なのだという事だから。

争点に共通項があるなら、細かい事には目をつぶり
大きな目的を優先させて選挙で手を組む
という事ができなかった党の乱立に弱さがあった、
というのはわかるんだけど、
原発の事にははっきりと言及せずに推進みえみえな
政党がそんなに支持されてるとは、思えない。

あるいは最低の投票率というのは、
今の政権はノーサンキューだけど
代わって欲しい政党が無いから、ということなのか。
だとすれば今回選ばれた政党は支持という点では
決して積極的に有権者が選んだ結果、とはいえないと
思うのだけど、プロセスがどうであれ結果がこうなった以上
「皆様の支持を得ました」と、いろいろな事を
急展開で進めて行くに決まっている。

1150~01
たんすの冬物に当たる冬の日射し。

高い投票率で国民の支持を得たのではない政党が
今後どう舵取りをしていくのか、ある意味見もの。
どこが政権をとろうと、原発事故以来特に、実際に
意見を出し合い暮らしを改善していこうと動いているのは
政治家ではなく普通の人。

それを邪魔するような、権利を奪うような事を
していくのなら、おそらくは早々にボロが出ると思う。

今求められているのは強いリーダーシップを
はき違えで強権的に物事を『決められる政治』と
言ったり、国を愛する事を強制するような人達では無い筈。

はっきり言って、今の日本は政治家がいないほうが
いろんな事が「まともに」まわって行くんじゃないかと思う。
特権と既得権益で思った事も言えないで当然やれない政治家に
普通の生活者の感覚なんて、遠いものになって
完全に鈍摩してしまっているのだ。
原発事故で、国民の命すら守ろうとしないということが
はっきりしたし、そんな人達のお給料を
払う義務があるのか?と日々感じている。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply