Welcome to my blog

くろけろ

くろけろ

今日から雪が降ろうと何だろうと「春」という節目なので
ちょっと前に買った、立春になったら使おうと思っていた
新しいお財布を出した。

人によっては財布をいろいろ使い分けている場合も
あるかもしれないが自分の場合はそうではなく
古ぼけて革がすっかりやれて変色し味が出まくり
縫い目がほつれて糸が出てさすがにどうか、
と思うまで使うので…
お財布の新調はかなりまれな頻度だ。

「お金が入りますように」と思って
ヘビの皮のお財布を使っていたが、
それがもうすっかり飴色になり買った時の生成り色は
どこへやら、それを通り越してウロコが段々剥がれて来てしまい
さすがに、レジで人の目が気になり始めたので
ここらで潮時か…と考えた。

食品以外の買い物の頻度がすっかり落ちているので
今はどんな財布があるんだろうと軽く検索したら
「春に財布を買うと”張る財布”ということで縁起がいい」
そのような信じる物は救われそうな言葉が飛び交っていて
鈍すりゃ金子が欲しくなった自分、
たまにはそういうのに乗ろうと思った。

勤めからしりぞき、バッグなんてのも久しく新調していないが
せっかくなので、随分前に買った事のある好きなバッグの
メーカーのものにすることにした。

今迄ヌバックの茶色とか生成りの革で茶系ばかりだったが
気分を一新したくて、カラーは「ワカバ」。

1212~01
実物はもっと黄色が強めです

アベノミクスのいい影響がこの財布に及ぶのかどうかは
はなはだ疑問だが(お金持ちがもっとオカネモチになるだけだと思う)
春が近づいているのは陽の光でわかる事で、そういう気分がこの色を
選んだのだとすれば、
たまには、夢を見てもいいんじゃないかと思う。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply