topimage

2017-08

どんたくを見に行ってみた - 2014.05.21 Wed

連休中の話になるが、はじめて博多どんたくを見に行った。
全国のGW中の人出で一番多いイベントがこのどんたくと
言われていて、毎度これが東京でもニュースになる度に
なんで行列を見るだけの祭りに100万人が来るのか?
とフシギでたまらなかった。

福岡にいる間もなまじ近いといつでも行ける、
とにかく人出のある連休中にわざわざ行く事もない、と
そんなこんなで一度も行った記憶が無い。

東京から福岡に戻ったことだし
どんたくを知らないのはダンナも同じ、
じゃあ一緒に一度は見てみるか、と2日目の夕方近くになって
見に行った。

いろいろ予想を裏切るパレードだった。
というのが感想。

140504_16.jpg
正当派。

行けばそこらへんで練り歩いている人達がいるだろう、と
博多駅に着いて大博通りを歩いたら早速ソレらしき一行が
見えた。
うまいぐあいに会場へ集合していく時間帯だったようで
エントリーナンバーのついた旗を持ったグループが
裏道に待機していて、順に通りに出て進んで行く場面に当たった。

どんたくといえば、ハデな色の法被に
お面をつけた人がしゃもじを打ち鳴らしながら
練り歩くのをイメージしていたのだが、
もちろんそういう正当派もいたが、
そうでないグループが多かった。

高校や大学、またはそのOBのブラバン、
どこかのダンススクールの子供達、
地元企業をはじめとするいろんな会社、
県警や自衛隊の音楽隊。
そういうグループに混ざって10名そこそこの
「いきいきなんとか会」みたいなお年寄りの
グループが、静かにただ歩いている。

かと思うと、プロ並みに笑顔の子供達が
先頭で踊るやたらと人海戦術の団体もあって、
何だろうよく分からないグループ名だなあと思ったら
どうも何かの宗教団体青年部らしき人達なのだ。
そしてそういう団体の支持者か親族のような人達が
また沿道で植え込みが折れるのも気にせず
人をかきわけ歩道の前面に座って参加者と
ハイタッチしてたりして、
この祭りの人出の多さに何が関係しているのか
少し分ったような気がした。

知名度のある企業はやはりお金をかけていて、
珍妙な着ぐるみやスポーツ選手を参加させてたり
ずるいと思いつつ見応えがあるのだが、
そういう有名企業に混ざって、「中州アカデミー」なる
いかにもな参加者もいたりして、
(思ったとおりドレスの似合う男性(あるいは元男性)の方々でした)
老若男女、主義主張、昼と夜、
まとまりのないなんでもアリな雑多感がとても面白かった。

ひとことで言うなら
カオス。

「どんたくは参加するのが楽しい」とよく言われるが、
仮装に凝る系、正当派伝統技能系、演奏や踊りの腕前を披露したい系
単なる宣伝系、ただ歩いている系、存在意義がよくわからん正体不明系…
地元企業は出なきゃいけないんだろうが、たまに紛れている
正体不明系が、参加義務も無さそうなだけに余計に気になる。

福岡はどういうわけか芸能人の出身地として知られているが
小さい頃からこういうイベントを見たり参加していれば
自己表現の場として非常に度胸がつくだろうというのは
想像出来る。

確かにパレードの道路には人が沢山いて屋台も出ていたが
東京の混雑と比べれば、その屋台で何か買うのにも30分並んで
一苦労するという事もなく、ちゃんと規制もされてスムーズに
歩ける。隅田川花火大会の地獄に比べれば楽勝だ。
仮装を見るのもいいが、生バンドの演奏がすぐ近くで
タダで聴けるというのはなかなか無い。
天神で買い物して大名でブラブラしてどんたくを見る。
そして夜花バスを見て博多駅でご飯食べて帰る。
それなりに混んではいるが、イライラする程ではない。
というわけでアリです。

140504_165.jpg

福岡はもう随分日が長くなっていて
5月の強い日射しが夕方になっていいかんじに傾き、
涼しい海風が吹いて来る中延々と続くパレードを見たら
薄暗くなって来た頃に灯を点した花バスがやって来る。
これを見るために博多駅前は何の祭りだと思うくらい
(祭りなんだけど)人が溜って待っていた。

7月1日には博多山笠の飾り山が公開される。
前準備がいろいろあるからどんたくが終わったら
すぐに次の祭りの話になるんだろう。
ホントに祭り好きなんだな博多の人はと
あらためて「のぼせ」の土地柄を感じた。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/980-3ba97918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あっという間のできごと «  | BLOG TOP |  » 大人の犯行かそれとも

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (423)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード