topimage

2017-08

何食べようか - 2014.09.09 Tue

9/8の時事通信で、下記の記事が配信された。

東京電力福島第1原発から放射性物質が海に流出している問題で、
今年5月までの10カ月間に第1原発の港湾内に出たストロンチウム90と
セシウム137が計約2兆ベクレルに上る可能性が高いことが7日、
東電の資料などで分かった。
 
二つの放射性物質だけで、第1原発の事故前の放出管理目標値の10倍を超える。
事故に伴う深刻な海洋汚染が続いていることが浮き彫りとなった。
第1原発では、汚染された地下水が海に流出しているほか、
高濃度汚染水がたまった建屋のトレンチ(ケーブルなどの地下管路)から
直接港湾内に漏れている可能性も指摘されている。
 
東電の資料によると、昨年8月から今年5月にかけ、
港湾内の1~4号機取水口北側で測定したストロンチウム90とセシウム137の
平均濃度を基に試算した1日当たりの流出量は、約48億ベクレルと約20億ベクレル。
10カ月間の総流出量はそれぞれ約1兆4600億ベクレルと約6100億ベクレルの計算になる。
合わせると2兆ベクレルを超えるが、汚染水には他の放射性物質も含まれており、
港湾内の汚染はより深刻とみられる。 



9/7には、東京目黒で宮古のサンマが振る舞われる
目黒さんま祭りが行われ、3時間最長5時間並んだと
ニュースにはあった。
祭り自体10時〜14時の4時間のものなのだが…
並びっぷりが尋常じゃないな東京人は…
福岡ならまず行列に恐れをなして最初からやめるか15分で諦めると思う。

そんな大盛況の祭りが終わって翌日にこのニュースを出して来る
そういうタイミングも実にいやらしい。
原発事故から3年、もう気にしていない人もいるのだろうが
後出しで「実はこんだけスゴイ量の放射性物質が含まれた
汚染水が出てました」という話が小出しにされている、
これは別にオカルトでもなんでもない、東電の正式発表なのだから
事実として大変重い話の筈だ。

それなのに、放出場所からそんなに離れてもいない海域で
「今まで通り」に海開きが行われたことを喜び、
魚を獲っていることに不安や疑問を感じないのだろうか。
そしてこういう心情を表に出すと攻撃される雰囲気は
コワい事だと思う。

こういう疑問を口にすると、他の汚染はどうなのだと
タバコや飛行機の例を出す人がいる。
あるいはどこそこも近隣国から汚染物質が来てるし
どこだって一緒だ100%の安全を求めるな、と
そういう比較論みたいな議論がよく出て来る。
でも問題はそういうことじゃない。

進行中の大問題があるのに、
そこから目をそむけるような比較をしても
意味が無い、ということだ。

先の記事では今年の5月までの10ヶ月が対象だったが
では5月以降はもうシャットアウトされたのか?
アンダーコントロールなのか?決してそうではない。
凍土壁も失敗に終わった。
タンクからは汚染水漏れ、いつも後出しにされる情報。
根本的な解決にほど遠い状況に変わりはなく、
最近現役作業員からも提訴されたというニュースが出たばかり。
現在進行形の汚染を、無かった事にしているかのような
そんな「日本の食べ物は安全です」キャンペーンは、
原発を使い続けることを結果的に肯定している。
そんなつもりはなくても。

140817_16.jpg
気配を感じるとブロック塀の上にクマゼミが。
強い日射しの日中でも、だいぶ声が少なくなってきました…

もう何年も、骨ごと食べる魚は買ってない。
小鯵の南蛮漬けなど大好きだが、ストロンチウムを
積極的に測ることをしない方針の今、恐ろしくて
お金を出して買う事も無い、ともう封印した。
貝も同様だ。

セシウムもアレだが、ストロンチウムが骨に溜る性質を思うと
時間がかかるとかで検査がされてない事が怖い。
それ以上に、実際のところ、
吸気被曝のほうが、肺に溜るので怖いと考えているが。

こういう事に関して自分が少数派なのはわかっているし
それらを避けた所で他の要因で何らかの病気になって
いつかは死ぬのだろうが、それでも、
過酷事故を引き起こした要因を作り、責任をとっていない
そんな人達を許せないからだ。

…とかいってたまにはほか弁も買いますけどね
1億ちょっと人がいるんだから、この程度のちょっと頑固なニンゲンが
いても、別にいいんじゃないかと思うし
誰が何食べようと何買わないでおこうとそんなの人の勝手だ。

ただ、食物を全ての人が自分で生産、獲得できるわけではない以上
売買する商品なわけで、そこには取捨選択と責任が生じる。
だから、無駄に買い溜めたく無いのでマジメに裏見て選ぶ。
食べ物は工業製品でもファッションでもないから。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokero32.blog45.fc2.com/tb.php/997-2c8c9057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二次元にみる解釈の違い «  | BLOG TOP |  » すとりと足早な秋

プロフィール

くろけろ

Author:くろけろ
ケロをこよなく愛する玉川上水ほとりの住人です。
庭をヒキガエル様の根城にしていただきたいけど
目下果たせず。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ブログ (0)
うちめし (109)
季節のいいもの (88)
日記 (423)
原発はこの先いらんと思う。 (130)
植物図鑑 (61)
キノコ図鑑 (12)
虫ムシるーむ (21)
街で見かけた変なもの (27)
かはづのお部屋 (46)
愛と平和の無人販売所 (11)
超フリーハンド4コマ (4)
廃プラ施設 (44)
生きて行く上で何の役にもたたないアホニュース (18)
福岡のすみっこ情報 (64)
ネコ糞ウォーズ (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード